中原区版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

市薬剤師会 「開局」知らせる旗を掲出 436店舗で一斉防災訓練

社会

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 (一社)川崎市薬剤師会(嶋元(しまはじめ)会長)は3月11日、市内会員薬局全436店で一斉防災訓練を実施。災害時に、開局中であることを知らせる「イエローフラッグ」を店先に掲げた=写真。

 この取り組みは「災害時、薬局が開いているか分かりづらい」という市民の声を受け、横浜市薬剤師会が始めたもの。川崎市は昨年からスタートさせ、9月の防災の日と合わせ、年2回実施している。嶋会長は「災害時は通信手段もままならない。旗の存在と災害時に開局している薬局があることを知ってほしい」と話した。もこ薬局(川崎区)の村山慶矩(よしのり)さんは「いざというとき、旗を見て薬局を活用してほしい」と呼びかけた。次回は9月1日に行う予定。

中原区版のローカルニュース最新6

水の循環「意識して」

等々力水処理センター

水の循環「意識して」 教育

児童の作品約530点

10月22日号

市民の健康願い寄付金

市民の健康願い寄付金 社会

明治安田生命が市に171万円

10月22日号

『川崎の町名』改訂へ

『川崎の町名』改訂へ 社会

24年の刊行目指す

10月22日号

「こどものまち」を撮影

ミニカワサキ

「こどものまち」を撮影 教育

11月上旬に公開予定

10月22日号

住宅地が回復傾向に

中原区基準地価

住宅地が回復傾向に 経済

9地点中8地点で上昇

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook