中原区版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

U25で「地元」考える 市内の若者集う初会合

社会

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena
春から新社会人になった中野さん
春から新社会人になった中野さん

 市内7区で地域活動に取り組む25歳以下の若者のコミュニティ「かわさき若者会議」が、このほど発足した。初会合が4月18日(日)に大蓮寺(高津区)で開催される。

 同団体は若者らの情報交流の場や、活動を行う上での基盤となる役割を目指す。呼びかけ人の一人、中野絢斗さん(23)は地元の環境保全団体に所属しており、地域に根差した活動を2019年に始めた。活動する中で同世代の横のつながりの希薄さを感じ、「『地域社会』という同じ関心を持つ若者が集まれる場をつくりたい」と、地域活動を行う同世代にSNSで連絡を取り、団体設立に結びつけた。

 顔合わせとなる初会合では地域が抱える課題などを共有し、今後の方針を検討する。中野さんは「区によって色が全然違うので、一緒に勉強していきたい。『地元の友達をつくりたい』という人もぜひ」と話している。

 会合は参加無料。対象は25歳以下で地域に関心のある人。要事前申し込み。参加希望者は4月16日(金)までに【メール】kawasaki.wakamonokaigi@gmail.comへ。

中原区版のローカルニュース最新6

等々力で球春到来

川崎野球協会中原支部

等々力で球春到来 スポーツ

13チームがリーグ戦へ

4月16日号

未指定「文化財」募る

未指定「文化財」募る 文化

市顕彰制度、4年目に

4月16日号

災害時に入浴支援

災害時に入浴支援 社会

浴場組合が市と協定

4月16日号

県内SDGs事例を冊子に

県内SDGs事例を冊子に 社会

中小企業の15事例掲載

4月16日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

川崎市議会

4月16日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter