中原区版 掲載号:2021年4月30日号 エリアトップへ

市政報告 陽性者発生後は一斉検査を 日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

掲載号:2021年4月30日号

  • LINE
  • hatena

 昨年11月から2月にかけて感染が拡大した新型コロナウイルス第3波。ある市立中学校では12月9日から21日までの間に学校関係者22名の陽性者が発生。休校、再開、休校と臨時休校は2度に及び、多くの保護者から不安の声が届きました。本市の対応は1度目に59名のPCR検査を行い6名の陽性者が確認されたものの、それ以上の検査をせず、その後も陽性者発生➡濃厚接触者のみの検査を繰り返した結果、13日間で22名の陽性者に及んだ感染拡大を抑え込むことができませんでした。3月議会ではこの教訓を生かし、学校での検査で複数の陽性者が確認された場合、横浜市や三浦市が行ったように一斉検査の実施を要望。

 感染力が強いとされる変異株の感染も広がっている中、流動的なワクチン一辺倒ではなく、子ども達をないがしろにしない感染対策を引き続き求めてまいります。
 

市古次郎

川崎市中原区苅宿44-1コスモシティ702

TEL:090-2567-2704

https://www.facebook.com/profile.php?id=100027544067799

中原区版の意見広告・議会報告最新6

下沼部小学校の通学路を安全に!地元の声を届ける要望活動

市政レポートVol.20

下沼部小学校の通学路を安全に!地元の声を届ける要望活動

川崎市議会議員 吉沢 直美

10月22日号

政権交代で、いのちと暮らしを守る新しい政治を

意見広告

政権交代で、いのちと暮らしを守る新しい政治を

日本共産党 前衆議院議員 はたの君枝

10月15日号

「変えよう。」

意見広告

「変えよう。」

立憲民主党 元衆議院議員 三村和也

10月15日号

幼稚園「保育料補助」等で、保護者の負担軽減を

市政報告

幼稚園「保育料補助」等で、保護者の負担軽減を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

10月15日号

生理用品の無償提供

県政報告

生理用品の無償提供

日本共産党神奈川県議会議員 君嶋ちか子

10月15日号

「移動の権利」確保に全力で

市政報告

「移動の権利」確保に全力で

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

10月15日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook