中原区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

(PR)

たちばな銀杏霊園 心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく 5月8日(土) 9日(日) 見学会

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena

 1300年以上の歴史があり、市内初の国史跡に指定された橘樹(たちばな)官衙遺跡群の一つ「影向寺(ようごうじ)」(野川本町)。同寺に隣接する『たちばな銀杏霊園』では5月8日(土)と9日(日)、見学会を開催する。10時から16時まで。

 境内にそびえる大銀杏や百日紅、桜など季節ごとに色づく樹木に囲まれた同霊園。法要施設や駐車場も完備し、日当たりや周囲の景観も良好だ。周辺各駅からのバス便も多く、アクセスも恵まれている。

 墓石は最高級の御影石を使用した(株)石栄の自社施工。デザインや大きさ等個々の想いにきめ細かく応える。これだけの好条件が揃って、永代使用料は29万円からとお手頃価格。仏様の有無、過去の宗旨宗派は問わない。

 工事費5万円引きの本紙特典あり。区画数限定のため見学や問い合わせはお早目に。

株式会社石栄

TEL:045-563-8761

中原区版のピックアップ(PR)最新6

イベントを通して豊かなまちへ

イベントを通して豊かなまちへ

NPO法人カワサキミュージックキャスト

6月11日号

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

コロナ禍の葬儀、どうすれば?

80代女性の相談「施設に入っている主人が心配」

6月11日号

「電気三輪自動車」で世界へ

今年中に販売開始予定

「電気三輪自動車」で世界へ

(株)日本エレクトライク

6月11日号

生コンに「もったいない精神」を

生コンに「もったいない精神」を

 宮松エスオーシー

6月11日号

植物由来100%の実現めざす

地球、食材、身体に優しい

植物由来100%の実現めざす

(株)ユニオン産業

6月11日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter