中原区版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

太公望の姿 今年も 多摩川でアユ釣り解禁

社会

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena
宇奈根付近でアユ釣りを楽しむ釣り人ら
宇奈根付近でアユ釣りを楽しむ釣り人ら

 多摩川で6月1日、アユ釣りが解禁された。この日を待ちわびた釣り人たちが多く訪れ、静かに釣り糸を垂らしていた。

 午前10時30分頃、高津区宇奈根付近では10人ほどの釣り人の姿があった。夜明けから訪れたという春日六千雄(むちお)さんは、約5時間で20匹釣り上げ、約22センチの大物も。「大きいのがよく釣れる。周りの人たちもよく釣れているみたい」と笑顔を見せた。

「昨年より良い釣果」

 川崎河川漁業協同組合(竹仲密昭組合長)では繁殖事業の一環として、毎年4月中旬にアユの放流を行う。今年は宇奈根と二ヶ領宿河原堰付近でアユの稚魚約1万7千匹を多摩川に放流した。

 5月23日と27日にはアユの試し釣りを実施。同組合によると、宿河原地区では最大21センチ、高津地区では21・5センチのアユが釣れたという。竹仲組合長は「昨年に比べて釣果が良い。釣りは密を避けられるので、コロナ禍でも多摩川で自由に楽しんでほしい」と話した。

大物を手にする春日さん
大物を手にする春日さん

中原区版のローカルニュース最新6

「優れた読書活動」を表彰

「優れた読書活動」を表彰 教育

北LC、市内3校を選出

6月18日号

写真供養、今年も

川崎写真師会

写真供養、今年も 文化

市内4カ所で受付

6月18日号

剣士15人が昇級

中原区剣道連盟

剣士15人が昇級 スポーツ

コロナ下でも稽古積み

6月18日号

熱中症対策を知る

熱中症対策を知る 社会

市、7月に環境セミナー

6月18日号

親亡き後の障害児者支援

親亡き後の障害児者支援 社会

26日に講演会

6月18日号

シマウマのミドリ、天国へ

シマウマのミドリ、天国へ 社会

夢見ヶ崎動物公園

6月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter