中原区版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

なかはら寄席 「川崎ゆかり」集結 11月5日、桂米多朗さん企画

文化

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
ゲストの毒蝮三太夫さん(右)、三遊亭好楽さん=主催者提供
ゲストの毒蝮三太夫さん(右)、三遊亭好楽さん=主催者提供

 かわさき産業親善大使で落語家の桂米多朗さんがプロデュースする第1回「なかはら寄席」が、11月5日(金)にエポックなかはらで開催される。感染対策の上、昼夜2回公演。昼は午後0時30分、夜5時開演。

 特別ゲストに昼は毒蝮三太夫さん、夜は三遊亭好楽さんが登場。昼夜とも前半は寄席形式、後半は川崎純情小町やブライト一矢さん(高津区在住)など川崎ゆかりの演者が多数出演する。

 同公演は文化庁のコロナ対策支援事業として実現。座長の桂米多朗さんは「来場者も出演者も皆で笑って楽しんでほしい」と願いを込める。

 座席はS席前売り3千円ほか(当日500円増)。オンライン配信視聴2千円。問合せは桂米多朗ファンクラブ【電話】044・944・3346。

中原区版のローカルニュース最新6

男女で県V 春高へ

市立橘高校バレーボール部

男女で県V 春高へ スポーツ

初戦は1月5日、新潟代表と

12月3日号

児童から感謝の声

新城鈴虫愛好会

児童から感謝の声 教育

命の大切さ伝える授業で

12月3日号

海外の絵本32冊寄贈

川崎とどろきRC

海外の絵本32冊寄贈 社会

市国際交流協会へ

12月3日号

ドリブル上達に「思考力」

プログラミング×サッカー

ドリブル上達に「思考力」 スポーツ

川崎Fらが企画

12月3日号

「生きづらさ」テーマ

中原図書館展示

「生きづらさ」テーマ 教育

保護司のお薦め本も紹介

12月3日号

SDGs制度、新たに220者

SDGs制度、新たに220者 社会

第3回市パートナー

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook