中原区版 掲載号:2022年2月4日号 エリアトップへ

薬物乱用防止指導員 「やらない勇気」訴え 玉川中で出前授業

教育

掲載号:2022年2月4日号

  • LINE
  • hatena
指導員の話に耳を傾ける生徒ら
指導員の話に耳を傾ける生徒ら

 神奈川県薬物乱用防止指導員協議会中原支部(松本陽子支部長)が1月25日、玉川中学校の2年生約150人を対象に薬物乱用防止の出前授業を行った。感染予防のため、各学級のテレビモニターに、別室で授業する様子を映し出した。

 県内では近年、薬物乱用による少年の検挙数が増加。中でも大麻の検挙が急増しており、昨年は117件と、2015年の12件から約10倍となった。今回の授業では、検挙数のデータや薬物のサンプルなどを見せながら、依存症の怖さを解説。市販薬も使い方を誤ると依存症に陥るなど身近に潜む危険性も指摘した。先輩や知人に誘われても「断る勇気、やらない勇気」を持つことの大切さを訴えた。生徒を代表しあいさつした原千咲都さんは「覚せい剤やコカインの見た目が砂糖やきな粉に似ているという話が印象的だった。薬物乱用を他人事と思わず過ごしたい」と感想を話した。

 同協議会中原支部は保護司8人と薬剤師4人でなる。主に区内の学校で出前授業を行い、薬物依存の怖さを伝えている。松本支部長は「薬物は脳をだめにする。子どもたちの未来を守るため活動を続けたい」と語った。

授業を行った指導員ら
授業を行った指導員ら

中原区版のローカルニュース最新6

「憲章」Tシャツでお出迎え

「憲章」Tシャツでお出迎え 社会

高島屋横浜店

8月12日号

「教室シェア」意見募集

市教委

「教室シェア」意見募集 社会

年内実施へ向け

8月12日号

深野さん、全国大会へ

中原消防署

深野さん、全国大会へ 社会

消防救助技術競う

8月5日号

藤本氏、県会長に

間税会

藤本氏、県会長に 経済

 任期は2年

8月5日号

平和館で原爆展

平和館で原爆展 社会

21日まで

8月5日号

赤ちゃん水遊び

伊藤聡子さん講演会

宅建協会川崎中支部主催

http://www.kawasaki-naka.jp/

中原区商店街連合会

川崎市中原区小杉町3-245(中原区役所内)044-744-3161

https://nakashoren.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook