中原区版 掲載号:2022年2月11日号 エリアトップへ

「ママ社員」に有休制度 (株)サンヨーシステム

社会

掲載号:2022年2月11日号

  • LINE
  • hatena
川村さん(右)ら女性社員も活躍
川村さん(右)ら女性社員も活躍

 電機設備機器の卸売業を営む(株)サンヨーシステム(鈴木圭祐代表/今井上町)は、業界では珍しく従業員の半数以上を女性が占める。「優秀な社員が出産などで離職してしまうのは痛手」と、5年ほど前から就労環境の改善に取り組んできた。

 その一つが、休暇制度の充実だ。法で定める年次有給休暇の他に、子どもの体調不良など急な状況にも対応できる「子の看護休暇」を設ける。未就学児を持つ社員を対象に年間5日、2人以上いる場合は10日の有休を付与。共働きや子育て中の社員から好評という。この有休は男性社員も取得可能。女性で総務部長を務める川村智さんは「会社の方針だけでなく、社員にアンケートを行い要望を反映している」と話す。

 コロナ禍で普及した「在宅ワーク」も、子どもを保育園に預けられない状況などを想定。社員全員が専用の携帯電話を持ち、外部から会社に入った連絡にも即応できるシステムを整える。

 鈴木代表は「子育てが一段落した女性の社会復帰の受け皿となるような地元企業をめざしている。社員はみな優秀だし離職率も低い。今後も社員の働きやすさを追求したい」と力を込める。

 「かわさき☆えるぼし」とは…川崎市が2018年度に創設した、女性の活躍を推進している中小企業を認証する制度。今年度は新たに市内26社が認定。中原区からは3社。このシリーズで随時紹介する。

中原区版のローカルニュース最新6

「憲章」Tシャツでお出迎え

「憲章」Tシャツでお出迎え 社会

高島屋横浜店

8月12日号

「教室シェア」意見募集

市教委

「教室シェア」意見募集 社会

年内実施へ向け

8月12日号

深野さん、全国大会へ

中原消防署

深野さん、全国大会へ 社会

消防救助技術競う

8月5日号

藤本氏、県会長に

間税会

藤本氏、県会長に 経済

 任期は2年

8月5日号

平和館で原爆展

平和館で原爆展 社会

21日まで

8月5日号

赤ちゃん水遊び

伊藤聡子さん講演会

宅建協会川崎中支部主催

http://www.kawasaki-naka.jp/

中原区商店街連合会

川崎市中原区小杉町3-245(中原区役所内)044-744-3161

https://nakashoren.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook