中原区版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

テニス市民選手権 今井中・松本さんが初Ⅴ サーブ好調が勝因

スポーツ

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
優勝した松本貢さん
優勝した松本貢さん

 テニスの川崎市民選手権男子中学生の部が5月8日、富士見テニスコートで行われ、今井中学校2年の松本貢(こう)さんが初優勝を飾った。

 男子中学生の部には、市内から6人が出場。3人ずつに分かれリーグ選を行い、1位同士で決勝を戦った。松本さんは、リーグ戦で西中原中の選手に6―1、登戸サンライズの選手に6―3で勝利し決勝に進出。3セットマッチで行われた決勝では、桐光学園中の選手を6-1、6ー2のストレート勝ちで勝利を掴み取った。

 フォアハンドの強打が特徴の松本さん。この日はファーストサービスが好調で、常に主導権を握り相手を翻弄した。「昨年はコロナの影響で出場できなかったので、絶対に勝つという強い気持ちで試合に臨んだ。優勝できて本当うれしい」と喜びを語った。

父の教え守り

 等々力テニスコートを練習拠点にするクラブチーム「チームエスぺシャリィ」に所属する松本さん。チーム代表で元テニス選手の父・哲浩さんから指導を受けている。テニス教室に通いながら、2歳からラケットを握り練習を続けてきた父と息子。「優勝できたのは父のおかげ」と感謝の言葉を口にしていた。

 哲浩さんは「優勝をバネに、関東や全国レベルの大会でもいい成績を出せる選手になってほしい」と今後の活躍に期待を込めた。

中原区版のローカルニュース最新6

「短冊に願い込め」

医大通り商栄会

「短冊に願い込め」 文化

彩る100個の七夕飾り

7月1日号

街への落書き「NO」

街への落書き「NO」 社会

富士通社員らが社会貢献

7月1日号

新メンバーで復活

川崎北LC

新メンバーで復活 社会

7月から再スタート

7月1日号

小学生が意見交わす

小学生が意見交わす 教育

子ども哲学カフェ「盛況」

7月1日号

リュウゼツランはいかが

リュウゼツランはいかが 文化

希望者に2株進呈

7月1日号

新会長に小柴氏

市食衛協

新会長に小柴氏 経済

新理事に区会長の萩原氏ら

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook