中原区版 掲載号:2022年7月29日号 エリアトップへ

県政報告 再生可能エネルギー活用のために 日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

掲載号:2022年7月29日号

  • LINE
  • hatena

 異常気象や大規模災害が頻発しています。CO2削減が待ったなしです。共産党は2030年までにCO2最大60%の削減、50年までにゼロをめざしています。再生可能エネルギーの取り組みが活発に行われていますが、全国各地の再生可能エネルギーは必ずしも有効に使われていません。

 現在、再生可能エネルギーは、石炭火力や原発などの「先着電力優先原則」により送電線に接続できない場合があります。また他の電力の出力が優先され、出力が制限されることもあります。

 これらの転換を図るためには「再生可能エネルギー優先原則」の確立が求められます。私は県議会でこの事を取り上げ、知事も必要性を認め「国に働きかけを強めていく」と答弁。CO2を削減し地球を守ること、コントロール不可の危険な原発から抜け出すこと、これらには政治の大きな決断が必要です。

君嶋ちか子

幸区下平間263宇田川ビル101

TEL:044-544-7151

http://kimishima.jcpweb.jp/

中原区版の意見広告・議会報告最新6

この猛暑の中、空調設備がないスポーツ施設がある「スポーツのまち・かわさき」

旧自治会館跡地利用について

市政レポートNo.115

旧自治会館跡地利用について

川崎市議会議員大都市税財政制度調査特別委員会委員長原 典之

8月5日号

民主主義の根幹『選挙』投票所の課題解消へ

市政レポートNo.143

民主主義の根幹『選挙』投票所の課題解消へ

みらい川崎市議会議員団 副団長 おしもとよしじ

7月29日号

小中学校給食費の無償化を

市政報告

小中学校給食費の無償化を

日本共産党川崎市会議員団 おおば裕子

7月29日号

再生可能エネルギー活用のために

県政報告

再生可能エネルギー活用のために

日本共産党神奈川県議会議員団 君嶋ちか子

7月29日号

市民の声が反映される等々力緑地を

市政報告

市民の声が反映される等々力緑地を

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

7月29日号

伊藤聡子さん講演会

宅建協会川崎中支部主催

http://www.kawasaki-naka.jp/

中原区商店街連合会

川崎市中原区小杉町3-245(中原区役所内)044-744-3161

https://nakashoren.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook