麻生区版

防災の思い新たに

麻生地区消防出初式

掲載号:2011年1月14日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20メートルほどの高さまで一斉放水
20メートルほどの高さまで一斉放水

 新春恒例の麻生地区消防出初式が今月8日、麻生水処理センターあさおふれあいの広場で開催された。麻生消防署の署員や地域の消防団員らが参加し、今年1年の防災の思いを新たに誓った。

 式典では、長年顕著に活躍した消防署員や団員らを称える表彰式が行われ、賞状が手渡された。消防車両の分列行進や麻生高等学校チアリーダー部による演技も披露され、観客を沸かせた。放水演技では、消防隊員らが20メートルほどの高さまで一斉放水。空高くまであがった水はきれいな弧を描いた。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第144回 シリーズ「麻生の歴史を探る」入会地騒動 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「町田市史」「川崎市史」「新編武蔵風土記稿」

    2月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク