麻生区版

「ニチイまつり」を開催するニチイケアセンター栗平のセンター長

永見 由美子さん

下麻生在住 45歳

掲載号:2011年3月4日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域に寄り添う介護目指して

 ○…訪問介護事業などを展開する「ニチイケアセンター栗平」で今月9日、地域住民を対象にしたイベント「ニチイまつり」を開催する。施設開設から今年で3年目。地域で介護施設の存在をアピールし、誰もが身近に介護に携われる機会を設けようと企画した。「普段介護に関わりのない人にも施設を覗いてもらえれば、介護を知る機会になる。地元に根付いた介護をするためには、まず知っていただくことから始めていきます」

 ○…専業主婦の頃にヘルパー2級の資格を取得した。人の役に立てる仕事に就きたいと約9年前にニチイケアセンター新百合ヶ丘で働き始めた。数多くの人と向き合う中で利用者目線の介護を心がけるようになった。「食事や入浴など利用者一人ひとりの生活リズムは全て違う。些細なことでも利用者が気兼ねなく頼めるよう常に笑顔を絶やさず、心に余裕を持って接することを大事にしていこうと思っています」

 ○…施設ではスタッフ約25人をまとめる母親的な存在。悩みや不安を抱えたスタッフがいつでも相談しやすいように常に気配りする。「どんなに忙しくても愚痴や悩みを聞けるだけの余裕は持っていたい。そうした雰囲気が施設全体に広がればスタッフ、利用者共に良い循環が生まれる」。『怒った姿は見たことがない。何かあれば自ら率先して動く』というスタッフの評判通り、周囲の人々を第一に考え施設を盛り上げる。

 ○…介護に携わる者として改善したい問題がある。一部の家庭では、介護は家族が行うものという考え方があるためか、食事の用意やオムツの替えなど高齢者のケアが十分にできていない事例が目立つ。「こうした人たちに介護の有り方やプロに頼む意味を知ってもらうことで、介護をとりまく環境を変えていきたい。そのためにも、こちらからできる限りの情報発信をしていきたい」。地域に寄り添う介護のために、今日も奔走する。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版の人物風土記最新6件

矢端 雅子さん

(株)ジェイコムイースト町田・川崎局の新局長に就任した

矢端 雅子さん

4月10日号

鈴木 裕子さん

かわさき産業親善大使に任命されたフリーアナウンサー

鈴木 裕子さん

4月3日号

坂入 健司郎さん

かわさき産業親善大使に任命された指揮者

坂入 健司郎さん

3月27日号

三鬼 洋二さん

3月11日付で麻生警察署第20代署長に就任した

三鬼 洋二さん

3月20日号

やしろ 優さん

川崎フロンターレのホーム開幕戦で始球式のキッカーを務める

やしろ 優さん

3月13日号

佐々木 邁(すすむ)さん

「文化の風コンサート」を4月に主催する芸術の街研究会の会長を務める

佐々木 邁(すすむ)さん

3月6日号

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク