麻生区版

東日本大震災復興支援

JAセレサが1千万円を寄付

掲載号:2011年4月15日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高桑組合長、柴原副組合長、原副組合長が目録を阿部市長に届けた
高桑組合長、柴原副組合長、原副組合長が目録を阿部市長に届けた

 JAセレサ川崎(高桑光雄組合長)は東日本大震災の被災地復興支援のための義援金1千万円を3月31日、日本赤十字社を通して寄付した。

 日赤川崎市地区本部長である阿部孝夫川崎市長に高桑組合長、柴原裕副組合長、原修一副組合長の3人が届けた。この義援金はJAセレサ川崎の共済利用者の協力を得て、行事の一部費用をあてるなどして作った。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

人事異動を発令

川崎市

人事異動を発令

4月10日号

拡充目指し協定締結

電子お薬手帳サービス

拡充目指し協定締結

4月10日号

ロタウイルス流行の兆し

景況感 4期ぶりにプラス

1冊1万円で販売

プレミアム商品券

1冊1万円で販売

4月10日号

新百合21で3度目の凱旋

市内出身田村選手

新百合21で3度目の凱旋

4月10日号

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク