麻生区版

2011年4月の記事一覧

  • 人気のパナソニックブランド住宅は家族を守る地震に強い家

    人気のパナソニックブランド住宅は家族を守る地震に強い家

    坪38・8万円で思う存分カスタマイズ 高性能耐震住宅「アバンセ」

     未曾有の大災害となった東日本大震災から1ヶ月が経とうとしている。被害の拡大を招いたのは津波の影響が大きかったものの、やはり地震による建物損壊の恐怖が...(続きを読む)

  • 米と牛乳で

    米と牛乳で"元気"届けたい

    有限会社藤沢商店(片平)

     「パニックは外米騒動以上だった」―。  片平で牛乳と米の宅配業を家族で営む有限会社藤沢商店の藤澤正樹さんは震災直後の混...(続きを読む)

  • 人生を彩る理想の住まい

    グループホームひかり川崎麻生 百合丘に新規オープン

    人生を彩る理想の住まい

    資料請求・見学会など続々受付中

     閑静な住宅街に位置し、丘の上から壮大な景色が一望できるグループホームが今年5月、百合丘にできるのをご存知だろうか?急ピッチで工事が進む「グループホー...(続きを読む)

  • 麻生と被災地の未来支えたい

    麻生と被災地の未来支えたい

    地元の若者がチャリティー活動

     柿生駅周辺の店舗従業員や地域の若者からなるグループ「柿生なう。」が今月2日、麻生川沿いでチャリティーイベントを実施した。...(続きを読む)

  • 自転車盗難にご用心

    自転車盗難にご用心

    二重鍵の徹底を呼びかけ

     麻生警察署と麻生防犯指導員は先月30日、新百合ヶ丘駅前で自転車の盗難防止などを呼びかけるビラ配りを行った。管内で多発する自転車盗難の被害について、同...(続きを読む)

  • 防犯活動の功労者を表彰

    防犯活動の功労者を表彰

    個人2人と町内会1団体

     「安全・安心まちづくり」活動の功労者に贈られる警察本部長褒賞の表彰式が先月30日、麻生警察署で行われた。  個人では、...(続きを読む)

  • 城谷 護さん

    アルテリッカ演芸座で腹話術を駆使した寄席を披露する

    城谷 護さん

    幸区東古市場在住 70歳

    ”恩返し”笑顔に込めて  ○…ゴールデンウィーク中に新百合ヶ丘周辺で...(続きを読む)

  • 市内で11件の要請

    市内で11件の要請

    応急危険度判定士が調査

     川崎市は東日本大震災の発生に伴い、応急危険度判定実施本部を今月5日まで設置。市民からの要請を受け応急危険度判定士を派遣し、今回の地震により被害を受け...(続きを読む)

  • 自分だけの立体写真立て

    自分だけの立体写真立て

    会場 ヨネッティー王禅寺

     「3D」という技法を使った写真立て作り講習会が4月12日(火)、26日(火)にヨネッティー王禅寺で開かれる。  講座で...(続きを読む)

  • コンビニ3社と災害時協定

    川崎市

    コンビニ3社と災害時協定

    避難所への物資供給・救援体制を強化

     川崎市と大手コンビニエンスストア3社(株式会社ローソン、株式会社ファミリーマート、株式会社サークルKサンクス)は先月29日、災害時の物資供給に関する...(続きを読む)

  • 学校ぐるみで支援活動

    麻生中

    学校ぐるみで支援活動

    「被災地の小・中学生助けたい」生徒会が主導

     川崎市立麻生中学校(区内上麻生・佐藤剛校長)で東日本大震災の被災地支援活動が広がっている。生徒会を中心にこれまで義援金募金活動などを実施。今後は被災...(続きを読む)

  • 防災の知識と対策を学ぶ

    防災の知識と対策を学ぶ

    川崎市「ぼうさい出前講座」

     川崎市では防災意識の高揚と地域の防災力向上を図ることを目的に「ぼうさい出前講座」を行っている。  市職員や市に登録して...(続きを読む)

  • 「魚の里親になって」

    「魚の里親になって」

    震災後、おさかなポストに5千匹

     飼育できなくなった魚を引き取る「おさかなポスト」を運営する山崎充哲代表が魚の里親を募集している。震災の影響でいけすがパンク寸前となり、市民に有料の里...(続きを読む)

  • 市税の申告期限延長

    市税の申告期限延長

    被災地域に住所等ある人対象

     川崎市財政局は先月24日、東日本大震災の発生に伴い、指定地域に住所がある市税納税者の申告や納付などに関する期限を延長すると発表した。...(続きを読む)

  • 悪質商法に注意喚起

    東日本大震災に便乗

    悪質商法に注意喚起

     川崎市消費者行政センターでは、大規模な地震の後に地震被害に便乗した悪質商法が発生することがある為、被害に遭わないよう注意を呼びかけている。...(続きを読む)

  • 公募作品を募集

    神奈川県水墨画展

    公募作品を募集

    4月15日(金)より受付

     神奈川県水墨画協会(山崎玉峰会長)では、7月5日(火)から10日(日)まで、神奈川県民ホールで行われる「神奈川県水墨画公募展」の作品を募集する。申し...(続きを読む)

  • 「七色の歌声」古渡智江さん復興に想い込めコンサート

    東日本大震災・チャリティ企画

    「七色の歌声」古渡智江さん復興に想い込めコンサート

     高津市民館(ノクティ12階)大ホールで4月23日(土)、声楽家・古渡智江さんによるコンサートが開催される。  古渡さん...(続きを読む)

  • 入居者の笑顔あふれる理想の暮らし

    「グループホームひかり川崎麻生」 完成まであと1ヵ月

    入居者の笑顔あふれる理想の暮らし

    春の新規入居者を募集中

     百合丘に新設する認知症高齢者向けのグループホームが完成まであと1ヵ月に迫った。入居者を笑顔にする快適な住まいの魅力とは?本紙記者が建設中の同施設を訪...(続きを読む)

  • 「新しい自分」になろう

    季節は春… NEWOPEN!!

    「新しい自分」になろう

    オープンキャンペーン実施中

     この春、虹ヶ丘にニューオープンした「HAPINAS」。「一人ひとりを幸せにしたい」という願いを込めた店名の通り、店内はモダンアンティークの雰囲気ただ...(続きを読む)

  • 柿生地域の若者がチャリティーイベント

    柿生地域の若者がチャリティーイベント

     柿生駅周辺の店舗従業員や地域の若者が地域活性化のために立ち上げたグループ「柿生なう。」があす2日(土)、麻生川周辺でチャリティーイベントを行う。...(続きを読む)

  • ひと時の春感じる玉縄桜

    ひと時の春感じる玉縄桜

    麻生区役所中庭

     麻生区役所の中庭で玉縄桜が満開の花を咲かせている。  玉縄桜は神奈川県立フラワーセンター大船植物園で、ソメイヨシノの自...(続きを読む)

  • 「やせて太らない身体作りが特徴」

    40歳から始める健康ダイエット 19期生募集

    「やせて太らない身体作りが特徴」

     現在、東京・横浜・札幌・仙台・名古屋・京都・神戸・広島・福岡などで50代60代を中心に40歳〜75歳の女性から「キレイに健康的にダイエット出来た」と...(続きを読む)

  • 支援物資を被災地へ

    支援物資を被災地へ

    南百合丘小で収集活動

     東日本大震災を受け、南百合丘小学校おやじの会と長沢中学校区地域教育会議、麻生中学校のPTA約40人が先月27日、南百合丘小学校の体育館で支援物資の収...(続きを読む)

  • バナジウム天然水 山梨工場から宅配

    バナジウム天然水 山梨工場から宅配

    毎日の飲料用、災害時の備蓄用に

     「スーパーバナジウム富士」は富士山の地下253メートルから採水した100%天然水の宅配サービス。冷水(約5℃)と温湯(約85℃)機能付きサーバーは月...(続きを読む)

  • ホームヘルパー2級養成研修を開催

    ホームヘルパー2級養成研修を開催

    川崎市高齢社会福祉総合センター

     川崎市高齢社会福祉総合センター(川崎市多摩区長沢)では、訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修2級課程の受講希望者を募集している。この研修ではホームヘ...(続きを読む)

  • 胃がん・大腸がんの最新医療

    川崎市立多摩病院 市民健康講座

    胃がん・大腸がんの最新医療

    専門医がわかりやすく解説

     川崎市立多摩病院(川崎市多摩区/登戸駅近く)で4月23日(土)、市民健康講座「胃がん・大腸がんの最新医療」が開かれる。聴講無料。きょう1日(金)から...(続きを読む)

  • 「もし」に備える携帯冊子配布

    川崎市

    「もし」に備える携帯冊子配布

     川崎市では外出時の災害への備えなどの防災情報を掲載した防災マニュアル・平成22年度版「『備える。かわさき』ポータブル」を1万8000部発行、各区役所...(続きを読む)

  • 川崎を写真で読み解く

    川崎を写真で読み解く

    市民グラフかわさき「ひろば」販売に

     川崎市の2010年の魅力を写真で読み解く市民グラフかわさき「ひろば」69号が市役所や各区役所(川崎区役所除く)で販売されている。竣工400年を迎える...(続きを読む)

  • 今夏の本格運行に向け調印

    今夏の本格運行に向け調印

    高石地区コミュニティバス「山ゆり号」

     今年度中の本格運行に向け準備をすすめていた高石地区コミュニティバス「山ゆり号」の運行計画がこのほどまとまり、関係者らが先月25日、調印式を行った。今...(続きを読む)

  • 学生の支援活動広がる

    学生の支援活動広がる

    「被災地のために何かしたい」春休み利用し街頭に

     東日本大震災の被災地支援に向けた活動が全国的に広まっている。麻生区内では地元の学生らが募金活動やチャリティーイベントに乗り出している。広がりつつある...(続きを読む)

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

麻生区版の関連リンク

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第144回 シリーズ「麻生の歴史を探る」入会地騒動 後編参考資料:「ふるさとは語る(柿生郷土史刊行会)」「町田市史」「川崎市史」「新編武蔵風土記稿」

    2月8日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク