麻生区版

7月10日、川崎JCが主催

松野明美さん講演会

ダウン症の次男から「大切なこころ」

掲載号:2011年6月17日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松野明美さん
松野明美さん

 社団法人川崎青年会議所(川崎JC、阿部徹理事長)が7月10日(日)、元マラソン選手でテレビなどでもお馴染みの松野明美さんを講師に招いた講演会を川崎区内で開く。川崎JCでは小学生とその保護者を中心に聴講者を募集している。

 松野さんは88年のソウルオリンピック1万メートル競技に出場し、マラソン選手としても活躍した。引退後はタレントとして、テレビを通じて「明るく元気な松野明美」を届けてきた。02年に長男、03年には次男を出産。次男の健太郎君にダウン症という障がいが。イメージを崩してはいけないと次男を一生隠そうと決心したこともあった。ただ、成長や笑顔を通じて心境が変化したという。

 講演会は川崎JCが進める「大切なこころスクール」の一環。松野さんが「人生は人との競争じゃない、いちばんじゃなくてもいい」をテーマに人それぞれの中に隠れている「大切なこころ」について話す。講演のほか、踊り「いーじゃんだんす」や合唱、障がいのある人たちによるリズムダンスもある。

 会場は川崎市立宮前小学校体育館(川崎区宮前町8-13/川崎駅から徒歩10分)。午後1時30分から3時35分まで。入場無料。

 聴講希望者は代表者氏名と参加人数、住所、電話番号、FAXかEメールを明記の上、30日(木)までに川崎JC(【FAX】044・244・8754/【メール】info@kawasaki-jc.or.jp)へ。問合せは川崎JC(【電話】044・211・3612)まで。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

人事異動を発令

川崎市

人事異動を発令

4月10日号

拡充目指し協定締結

電子お薬手帳サービス

拡充目指し協定締結

4月10日号

ロタウイルス流行の兆し

景況感 4期ぶりにプラス

1冊1万円で販売

プレミアム商品券

1冊1万円で販売

4月10日号

新百合21で3度目の凱旋

市内出身田村選手

新百合21で3度目の凱旋

4月10日号

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク