麻生区版

障がいの正しい理解を

川崎授産学園で講座

掲載号:2011年6月24日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 川崎授産学園で6月30日(木)・7月7日(木)・14日(木)の3日間、障がい者支援講座が行われる。

 知的障がいについての正しい理解を広めることが目的。毎回テーマを決め、講演やふれあい体験などを行う。6月30日は学園見学と講演(講師は柿Pキャラバン隊)、7日と14日は入所つばき寮・通所つつじ工房・ログショップの作業など。最終日にはレクリエーションや座談会での交流もあり。参加無料(要申込・6月24日締切)。時間は午前10時〜正午まで。問い合わせは川崎授産学園【電話】044(954)5011へ。
 

関連記事powered by weblio


(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク