麻生区版

7月3日アゼリア

地産地消フェア

被災地物品販売も

掲載号:2011年6月24日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 川崎地下街アゼリア・サンライト広場で7月3日(日)10時〜15時30分、「第1回かわさき地産地消フェア」が開催される。主催は、かわさき地産地消推進協議会。川崎市、セレサ川崎農業協同組合、川崎商工会議所の共催。

 農地や農作物の直売所が少ない市南部地域の市民らにも新鮮な市内産の農畜産物を知ってもらい、消費拡大につなげようと行われる。また、栽培技術の高さ等への理解を深めてもらおうと、農産物の品評会も予定している。

 内容は【1】市内産農畜産物の直売(10時15分〜)…トマト・ナス・キュウリ等、市内産採れたて野菜や産みたて鶏卵の販売【2】市内産農産物加工品の販売(10時15分〜)…ジャム、らっきょう漬、切り干し大根等、市内の農家による農産物の手作り加工品の販売【3】夏季農産物品評会(一般観覧/13時〜14時、即売会/14時〜)…川崎の優れた栽培技術で作られた野菜の品評会と出品物の即売会【4】被災地の商品販売(10時15分〜)…東日本大震災で被災した福島県・岩手県・宮城県を応援する物産販売――。販売品は全て売り切れ次第終了となる。

 問合せ等はセレサ川崎農業協同組合(【電話】044・877・2509)、川崎市農業振興センター(【電話】044・860・2462)へ。
 

関連記事powered by weblio


麻生区版のローカルニュース最新6件

1冊1万円で販売

プレミアム商品券

1冊1万円で販売

4月10日号

新百合21で3度目の凱旋

市内出身田村選手

新百合21で3度目の凱旋

4月10日号

かわさきマイスター募る

寄付金付自販機に協力を

第10期住民委員を募集

区地域教育会議

第10期住民委員を募集

4月10日号

春の天体観望

春の天体観望

4月10日号

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第149回 シリーズ「麻生の歴史を探る」岡上の山伏― 前編

    5月17日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク