麻生区版 掲載号:2011年8月19日号
  • googleplus
  • LINE

流しそうめんで夏を満喫 黒川青少年野外活動センターに親子60人

清涼感たっぷりの流しそうめんに子どもたちは大興奮
清涼感たっぷりの流しそうめんに子どもたちは大興奮

 黒川青少年野外活動センターで今月3日、夏休み企画「みんなで!流しソーメン」が行われた。子どもたちは流れるそうめんをはしで器用にすくい、「美味しい」と笑顔を見せていた。

 主催は黒川青少年野外活動センター。市内外の青少年団体が使える同施設をより多くの人に知ってもらおうと、3年前に流しそうめんを始めた。同イベントは夏の恒例行事として人気が高く、昨年は募集開始直後に申込みが殺到。わずか半日で定員に達したという。

 定員いっぱいの参加者が集った今年は、職員が8キロほどのそうめんを用意。広場に設けられた10メートルほどのそうめん台に続々と流した。ミニトマトや凍らせた果物、デザートが流されると、子どもたちからは歓声があがった。

 友人と娘を連れて参加した松田由佳さんは「娘は流しそうめんが初めて。素敵な夏休みの思い出ができてよかった」と話した。娘の萌花ちゃんは「冷たくてとても美味しかった」と満足げに微笑んでいた。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク