麻生区版 掲載号:2011年8月26日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

講演-作家・脚本家山田太一氏 10/15(土) いま生きていること 〜室内楽と文化講演会

山田太一氏
山田太一氏

 山田太一氏は、戦後66年たって大震災や原発事故にも襲われ、混迷を深める日本にあって、生きていること、生きていくためのリアルで柔軟な視点や姿勢を語りかけてくれる。

 講演に先立ってプロフェッショナルズ・オーケストラの弦楽四重奏団タマーズの演奏も楽しめる。モーツアルトの名曲やバッハ「G線上のアリア」バッフェルベル「カノン」ほか。10月15日(土)15時開演(14時半開場)。会場は高津市民館ホール。主催は高津区文化協会、共催は川崎市・川崎市教育委員会。

 入場券は1000円(全席自由)で、申込み先着500人まで。申込みは枚数・氏名・住所・電話を明記して、高津区文化協会へFAX(【FAX】044・844・4471)かメール(【メール】info@takatsu-bunka.org)で。問合せ先=田村さん(【携帯電話】090・9314・1430 平日10時〜17時)。
 

高津区文化協会

神奈川県川崎市高津区溝口1-4-1 高津市民館内

FAX:044-844-4471
TEL:090-9314-1430

http://takatsu-bunka.org/web-k/contents/tb_index.html

麻生区版のピックアップ(PR)最新6件

平成30年度税制の解説と2022年問題(生産緑地)対策

不動産の相続、空き家対策お気軽にご相談下さい

春のお買得「下取フェア」

「家族信託」学ぶセミナー

成年後見・遺言に代わる新しい相続の手法

「家族信託」学ぶセミナー

4月13日号

「認知症を学ぼう」

元気なシニア世代向けの「新しい住み方」とは?

夫婦でも入居可能広めの住戸も特長的

元気なシニア世代向けの「新しい住み方」とは?

4月6日号

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク