麻生区版 掲載号:2011年12月9日号
  • googleplus
  • LINE

川崎商工会議所 麻生支所を新設 担当地域の細分化で「より身近に」

山田会頭(前列右から2番目)や兼次支所長(前列右)が開所を祝った
山田会頭(前列右から2番目)や兼次支所長(前列右)が開所を祝った

 川崎商工会議所が今月1日、区内万福寺に麻生支所を開いた。これまで多摩区にあった多摩・麻生支所を分割し、1区1支所体制を整えることでより地域に密着したサービスを展開するという。

 川崎商工会議所は市内にある中小・ベンチャー企業を対象に金融・税務・労務など経営全般の相談業務を展開している。

 これまでは川崎、幸、中原、高津・宮前、多摩・麻生の5支所を設けていたが、より地域に密着したサービスを展開する目的で、麻生支所と宮前支所をそれぞれ新設した。

 新たな船出を祝おうと今月1日、区内万福寺に置かれた麻生支所内で開所式が行われ、山田会頭らが激励に駆けつけた。

 挨拶に立った山田会頭は「1件ずつくまなく街を歩き、足で稼いで現場の声を吸い上げて欲しい」と職員を励ますと、兼次誠一麻生支所長らは「麻生区の経済を活性化させるべく、きめ細やかなサービスを展開していきたい」と応えた。

 麻生支所は兼次支所長ら3人が千件を超える区内企業の業務相談などを受け持つ。山田会頭は席上で会員の増強や企業同士をつなぐネットワークづくりにも努める方針を明らかにし、今後は地域のシニア層を対象にした雇用増進を視野に入れていきたいとしている。
 

麻生区版のトップニュース最新6件

新栽培アスパラが初出荷

商業地 堅調に上昇

麻生区公示地価

商業地 堅調に上昇

4月13日号

新百合など4駅で整備

自転車安全対策

新百合など4駅で整備

4月6日号

25年の歴史に幕

市民主催フリマ

25年の歴史に幕

4月6日号

合同チームで全国V

ネオホッケー麻生・多摩

合同チームで全国V

3月30日号

1年で登録数300超

市民活動団体検索サイト

1年で登録数300超

3月30日号

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク