麻生区版 エリアトップへ

2012年1月の記事一覧

  • 工事費・処分費込み12万6000円

    タウンニュース読者限定 先着20セット 給湯器

    工事費・処分費込み12万6000円

    「給湯器&リモコンセット」に5年保証付き!

     「ガス給湯器を設置した時期を思い出してください。10年以上経っているなら、それは寿命のサイン。長期使用されている方や以前に修理されている方は、今が買...(続きを読む)

    1月13日号

  • 思いやりの心で良い年を

    思いやりの心で良い年を

    川崎授産学園で茶道の初稽古

     障がい者施設の川崎授産学園(細山1209)の利用者らが今月6日、同学園内の茶室で年明け最初の茶道の稽古にあたる「初釜」を行った。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 「気軽に運動楽しんで」

    「気軽に運動楽しんで」

    スポーツセンターで無料イベント

     「スポーツのまち麻生わくわくイベント」が今月22日に川崎市麻生スポーツセンター(麻生区上麻生3の6の1)で、同センターとわ・わ・わ・クラブの共催で行...(続きを読む)

    1月13日号

  • 1年の無病息災を祈願

    1年の無病息災を祈願

    柿生駅前町内会でどんど焼き

     達磨や正月飾りなどを焚きあげ、無病息災を願う伝統行事「どんど焼き」が今月8日、柿生アルナ園で行われた。主催は柿生駅前町内会(鈴木浩一会長)。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 約30社参加企業合同就職説明会

    約30社参加企業合同就職説明会

    2月7日(火)ソリッドスクエア地下ホール

     川崎市地域雇用創造推進協議会(川崎市、川崎商工会議所などで組織)は来月7日(火)、ソリッドスクエア地下ホール(JR川崎駅・京急川崎駅から徒歩7分)で...(続きを読む)

    1月13日号

  • 新年の門出に祝杯

    新年の門出に祝杯

    麻生区賀詞交歓会で思いを一つに

     麻生区の団体関係者らが新年の挨拶を交わす麻生区賀詞交歓会が今月6日、新百合21ビル多目的ホールで行われた。  会場には...(続きを読む)

    1月13日号

  • 市北部で

    市北部で"科学脳"育成へ

    地域の技術者、研究者らが特別講座

     近隣に住む技術者や研究者らが、子どもたちに講座を通じて「ものづくり」の楽しさを教える「川崎北部少年少女発明クラブ」が始動した。大学や文化施設が点在す...(続きを読む)

    1月13日号

  • さらなる地域運動の推進を約束

    さらなる地域運動の推進を約束

    田中川崎JC理事長が抱負

     市内の40歳までの若手経営者らで組織する川崎青年会議所(JC)は今月9日、川崎区日進町の川崎日航ホテルで新年のつどいを開いた。阿部孝夫市長や持田文男...(続きを読む)

    1月13日号

  • 介護保険料5000円超へ

    介護保険料5000円超へ

    市は市民意見を募集

     川崎市はこのほど、現在の介護保険料基準月額4033円を今春から5100円程度に引き上げる方針を示した「第5期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(素...(続きを読む)

    1月13日号

  • 田中 徳一郎さん

    1月1日付で(社)川崎青年会議所の理事長に就任した

    田中 徳一郎さん

    幸区南幸町在住 30歳

    スローガンは「横溢」  ○…ミニバスケットボール大会を通じた青少年の健全育成、川崎大師でのお...(続きを読む)

    1月13日号

  • 「介護の選択」〜麻生区の場合

    ケアマネジャー&福祉従事者座談会

    「介護の選択」〜麻生区の場合

     「自分に合った介護支援やサービスを選ぶために、何が必要か」をテーマに、区内で働くケアマネジャー&福祉従事者を招いた座談会を開催した(会場は総生会ロイ...(続きを読む)

    1月6日号

  • 老後の「豊かな暮らし」に出会う

    ヒルデモアたまプラーザ・世田谷岡本、昼食付き無料見学バスツアーを開催 1月13日(金)、28日(土)

    老後の「豊かな暮らし」に出会う

     東京海上グループの介護付有料老人ホーム、ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジIII(宮前区犬蔵)とヒルデモア世田谷岡本(東京都世田谷区)を両方見学できる...(続きを読む)

    1月6日号

  • 運勢がアップする風水・家相相談会

    専門家が無料で直接教えてくれる! 1/14(土)、15(日)

    運勢がアップする風水・家相相談会

    主催/株式会社タマック

     「家づくりは幸せづくり」をモットーに家づくりを手がける(株)タマック。同社が1月14日(土)と15日(日)、新春特別企画「風水家相から学ぶ幸せを呼ぶ...(続きを読む)

    1月6日号

  • 安らぎの毎日をお手伝い

    2/1(水)市内にグループホーム2施設同時オープン

    安らぎの毎日をお手伝い

    グループホーム小規模多機能型居宅介護『花物語みやまえ・たま東』 入居・利用者募集中

     グループホームに入ると、生活習慣や環境が変わると心配する方もいるのでは。この『花物語』は家族のような関係を育みながら、利用者の生きがいを大事にするグ...(続きを読む)

    1月6日号

  • 美しく老いるために「腰痛外来」という選択

    美しく老いるために「腰痛外来」という選択

    取材協力/内田毅クリニック

     遠方から通う人も多いという『内田毅クリニック』。今回、同院の内田院長に加齢に伴う腰や関節の痛みについて取材を行った。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 650人がつきたてに舌鼓

    650人がつきたてに舌鼓

    黒川で餅つきイベント

     川崎市黒川青少年野外活動センター(黒川313の9)が先月18日、「黒川のおもちつき」大会を開催した。この行事は同センターで毎年行われている年末の風物...(続きを読む)

    1月6日号

  • 介護職の楽しさ知って

    介護職の楽しさ知って

    麻生訪介連絡会がイベント

     区内にある訪問介護の事業所からなる「麻生区訪問介護事業所連絡会」が介護職支援イベント「介護職のためのキネステティクス」を今月24日(火)、ツクイ千代...(続きを読む)

    1月6日号

  • 七草粥を堪能しよう

    七草粥を堪能しよう

    文化協会が無料提供

     麻生区文化協会(菅原敬子会長)が今月7日(土)、麻生区役所広場で「第9回 あさお古風七草粥の会」を開催する。午前11時から午後1時まで。雨天決行。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 節目の年、更なる飛躍を

    節目の年、更なる飛躍を

    瀧峠雅介区長に新春インタビュー

     本紙は新春にあたり、麻生区の瀧峠雅介区長にインタビューを行った。新たな年に対する抱負と、具体的な取り組みについて語ってもらった。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 「幸齢者」になるために〜考え・備える

    「幸齢者」になるために〜考え・備える

    今知りたい、麻生区の介護事情

     市が発表した将来人口推計によると、麻生区の65歳以上の高齢人口は2050年までに34・7%に到達すると見られている(参考値)。人生の集大成をこの麻生...(続きを読む)

    1月6日号

  • 県内に第4の観光地を

    新春インタビュー

    県内に第4の観光地を

    黒岩知事、新年の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では黒岩祐治神奈川県知事に単独インタビューを行った。知事は、新施策への意欲や初めての予算編成に向けた取り組み姿勢などについ...(続きを読む)

    1月6日号

  • 「お客様の笑顔が何よりのご褒美」

    「お客様の笑顔が何よりのご褒美」

    取材協力/トータルハウスクリーニング川崎店

     「掃除をした後のお客様の満面の笑顔を見れた時が何より嬉しい瞬間です」   区内百合丘を拠点に首都圏一帯で活躍する高梨さ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 桐蔭学園高吹奏楽部が定期演奏会

    桐蔭学園高吹奏楽部が定期演奏会

     桐蔭学園高等学校(横浜市青葉区鉄町1614)の吹奏楽部が1月29日(日)、同学園内鵜川メモリアルホールで定期演奏会を行う。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 花時計、活性のシンボルに

    花時計、活性のシンボルに

    専大生が地元商店会と制作

     新ゆりグリーンプラザ商店会(菊池慶高会長)が、専修大学(多摩区)の学生と協働して商店会の新たな「顔」となる花時計の制作を行った。客足が遠のいた商店会...(続きを読む)

    1月1日号

  • 救急医療、災害に強いまちへ

    新春市長インタビュー

    救急医療、災害に強いまちへ

    保育所と特養の整備、雇用環境改善にも力注ぐ

     新年にあたり、本紙では、阿部孝夫川崎市長に恒例の新春インタビューを行った。阿部市長は東日本大震災を教訓に救急医療や災害に強いまちづくりに取り組むこと...(続きを読む)

    1月1日号

  • 6党県代表が年頭談話

    6党県代表が年頭談話

    復興・経済対策などで決意

     県内主要6党の県責任者が、本紙に年頭の談話を寄せた。大震災からの復興や経済対策、社会保障政策などに関し、各党それぞれの立場から意気込みが語られている...(続きを読む)

    1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク