麻生区版 掲載号:2012年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

病院の機能を第三者が審査 麻生リハビリ総合病院

認定されると使用を許されるマーク
認定されると使用を許されるマーク

 麻生リハビリ総合病院(麻生区上麻生6)がこのほど、(財)日本医療機能評価機構の更新審査を受けた。

 同機構は、病院の機能を第三者の視点で評価し、適切な医療サービスが行われているかをチェックしようと厚生労働省や日本医師会、健康保険組合連合会などが出資して設立。全国の病院の審査を行っている。

 審査は▽病院組織の運営と地域における役割▽患者医療の質と安全のためのケアプロセス▽病院運営管理の合理性など600項目について書面審査と訪問審査が行われた。

 同院はこの更新審査を受けるため、1年以上をかけて病院機能や業務改善に取り組み300以上のマニュアルと40の委員会・会議を再整備したという。

 3日間にわたる総合判定の結果は1カ月後に発表される。一定以上の病院機能水準を有していると判断された場合には認定証が授与され、認定病院の証となるマーク使用が許されるという。現在、神奈川県では95病院が認定を受けている。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク