麻生区版 掲載号:2012年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

3月21日、25日リニューアル内覧会 東京海上グループの介護付有料老人ホーム ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI

 「病気で思うように動けなくなったら…」「自分の最期を見守ってほしい」―60代になると誰もが一度は考えるだろう。そんな不安や想いを心から受け止めてくれるのが東京海上グループの、主に介護が必要な人向けの有料老人ホーム「ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジI」(宮前区犬蔵)だ。ホームの魅力を知ってもらおうと3月21日(水)・25日(日)、リニューアル内覧会を開催する。14時〜15時30分。無料・要予約。

 当日は実際の暮らしぶりはもちろん、同ホームが得意とする認知症ケアやターミナルケア、アクティビティなどの取組みも詳しく聞ける。「不安なことはご家族や1人で抱え込まず、お気軽にご相談ください」と岩佐茂支配人。

 「ここではご入居者が我が家のように寛げる様々な工夫があります」と岩佐さん。そのひとつが「コンタクトパーソン」だ。入居者一人ひとりに「コンタクトパーソン」と呼ばれる担当者がおり、各専門スタッフへの橋渡しをする。入居者のこれまでの人生や考え方などを把握し、「第2の家族」のように寄り添い、ケアをしてくれる。見た目は通常食と変わらないのに舌の力で潰せる介護食「モアディッシュ3」も独自のサービスだ。試食希望者は予約時に申し込みを。

 医療機関との連携も当たり前。ここならその先の「家族のようなつながり」を感じられるだろう。
 

開設12年の歴史と実績を誇るビレッジI。昨年末にはリニューアルし、より快適に
開設12年の歴史と実績を誇るビレッジI。昨年末にはリニューアルし、より快適に

東京海上グループ ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジⅠ

川崎市宮前区犬蔵2-33-1

TEL:0120-775-727

http://www.hyldemoer.com/home/tama_1/

麻生区版のピックアップ(PR)最新6件

平成30年度税制の解説と2022年問題(生産緑地)対策

不動産の相続、空き家対策お気軽にご相談下さい

春のお買得「下取フェア」

「家族信託」学ぶセミナー

成年後見・遺言に代わる新しい相続の手法

「家族信託」学ぶセミナー

4月13日号

「認知症を学ぼう」

元気なシニア世代向けの「新しい住み方」とは?

夫婦でも入居可能広めの住戸も特長的

元気なシニア世代向けの「新しい住み方」とは?

4月6日号

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク