麻生区版 掲載号:2012年3月30日号
  • googleplus
  • LINE

ハーブ茶でほっとひと息 デイケア利用者がカフェで交流会

和やかなひと時を過ごす利用者
和やかなひと時を過ごす利用者

 新百合ヶ丘介護老人保健施設「つくしの里」のデイケア利用者が今月15日、下麻生にあるハーブカフェらららでお茶会を行った。

 ハーブカフェらららは精神にハンディキャップがある人が働くカフェ。ローズマリーやタイム、レモングラスなどのハーブを栽培し、ハーブティーを提供している。

 利用者らは通常「つくしの里」の敷地内でリハビリサービスなどを受けている。今回の交流会は、同施設で陶芸を教える坂秀子さんが下麻生にあるカフェに出掛けようと提案したことで実現した。

 ローズヒップなど香り豊かなハーブティーを飲んだ利用者は表情が和らぎ、のんびりとしたひと時を過ごした。会場では利用者が作った陶芸作品も展示された。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク