麻生区版 掲載号:2012年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

ママたちが情報交換 育児の悩み話して一息

子育て話で盛り上がる母親たち
子育て話で盛り上がる母親たち

 育児中の母親らが情報交換する「子育てフリースペースよち・わく・のび」の集まりが今月11日、麻生市民館で行われた。0〜3歳以下の乳幼児を連れたママたちが参加し、子育ての悩みなどを話し合った。

 今年で11回目となる集まりは川崎市家庭教育推進協議会と川崎市教育委員会が主催する。育児中の母親が一人で悩みを抱え込まないよう、01年に保育ボランティアグループ「ジャンケンポン」の有志が呼びかけ始まった。区内に越してきたばかりの母親や育児で悩みを持つ若いママたちが交流を深める機会として定着している。

 当日は雨天にもかかわらず22組の親子が参加した。広場では母親たちがわが子を抱きかかえながら、子育てについて話をしていた。離乳食の方法やタイミング、かかりつけの病院、子どもの寝つき具合など話題は様々。同じ不安を持つ母親同士が悩みを分かち合うため、母親たちの気分転換にもつながっているという。

 生後5ヵ月の一歌ちゃんと参加した上麻生在住の太田佳緒梨さん(25)は「初めての子育ては分からないことだらけなのでこうした機会があるのは貴重。同じ立場のお母さんたちと友達になれるので安心する」と話していた。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク