麻生区版 掲載号:2012年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

「自然食品の魅力伝えたい」 環境センターでイベント

 ナチュラルフードや、オーガニック雑貨を扱い、健康や環境に配慮したライフスタイルを提案するイベント「第4回Vege&Fork Market」を19日(土)20日(日)に麻生環境センターで開催する。時間は午前10時から午後4時まで。

 イベントには動物性食品、白砂糖、乳製品、食品添加物を使わない「ナチュラルフード」を扱う店が並ぶ。天然酵母のパンや焼き菓子、玄米おにぎりやマクロビオティックの惣菜や有機野菜など、様々な商品がずらりとならぶ。

 今回4回目となるこのイベントは、区内在住の戸田耕一郎さん・希さん夫妻が企画、代表を行っている。初めてイベントを企画したのは2010年。自然に恵まれた環境にもかかわらず、自然食品を扱うイベントが麻生周辺地区にないのを不思議に思い、「地域に根差したオーガニックイベントを」と企画。知人や仲間に協力を呼びかけ、地道に自然食の輪を広げてきた。

 「その場だけ、体に良いものを口にしてもらうイベントではなく、性別や年齢を問わず、参加者の日々の生活に結びつくようなイベントにできればと思った」と戸田耕一郎さん。イベントにはナチュラルフードを提供する約20店舗に加え、ハワイアンマッサージやオーガニック雑貨などを扱う約10店舗の計30店舗が参加。麻生区内からも約5店舗が出店を行う。

 食べ物だけにこだわらず、気軽に参加できるミニイベントも企画した。「健康な生活習慣を身につけてほしい」との願いを込め、20日には会場内のミニステージで午前9時から体操を行う(集合は10分前)。玉川大学デンマーク体操部出身で、同大研究室助手の藤樫亮二氏がインストラクターを務める。

 会場では、アーティストによるミニライブも行われる。19日はアンサンブル「妙子と愉快な仲間たち」と、アイランド・フォーク・スタイルバンド「KALEPONI」が演奏を行い、20日にはジンベ奏者「奈良大介」アコースティック・ユニット「DRIED・BONITO」が演奏を披露する。

 会場には駐車場があるが数が限られているため、主催者側は公共交通機関での来場を呼び掛けている。

 雨天の場合は翌週に延期。入場無料。麻生環境センターへは小田急線柿生駅から徒歩10分。

 主催はVege&Fork Market実行委員会。NPO麻生環境会やしんゆり・芸術のまちなどが協力。

 問い合わせは【携帯電話】090・1044・0521(戸田耕一郎さん)または【メール】info@onetreehill.jpへ。詳細、出店情報は【URL】http://vegefork.blogspot.jpでも確認できる。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク