麻生区版 掲載号:2012年6月29日号
  • googleplus
  • LINE

「盲導犬を知って」 社協が講演イベント

 (社)川崎市麻生区社会福祉協議会が7月27日、講演「夏休み親子福祉探検隊・盲導犬がやってくる」を開催する。午前10時から正午、会場は麻生小学校の体育館。

 同協会は視覚障害者や盲導犬への理解をめざし、定期的に講演を行っている。日本盲導犬協会から講師を招き、区内在住の小学生100人を対象に実演と講義を行う。参加無料。小学1〜4年生は保護者同伴のこと。

 参加希望者は往復はがきに氏名、年齢、住所、電話番号、学校名・学年、参加保護者氏名を明記の上、麻生区万福寺1の2の2新百合21ビル1階(社)川崎市麻生区社会福祉協議会「盲導犬がやってくる」係まで。7月17日必着。申込み多数の場合は抽選。返信はがきの表面には応募者の宛先を明記すること。

 詳細は同協議会(【電話】044・952・5500)へ。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク