麻生区版 掲載号:2012年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

駅前で交通安全呼びかけ 対策協議会がイベント

区長らが啓発物を配った
区長らが啓発物を配った

 麻生区交通安全対策協議会が10日、新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキで「平成24年度年末の交通事故防止運動キャンペーン」を実施した。

 このキャンペーンは市内の各警察署が11日から20日まで実施した「年末の交通事故防止運動」の一環。忘年会などで飲酒が増える時期の事故を減らそうと、毎年行われている。

 当日は麻生警察署や区役所、交通安全協会などから約100人が参加し、通行人に事故防止を呼び掛けるチラシと卓上カレンダー800セットを配布した。

 川崎市消防音楽隊が駆けつけ、川崎市出身の坂本九さんの代行曲「上を向いて歩こう」「明日があるさ」やクリスマスソング、子どもに人気のアニメソングなどを演奏した。買い物客が多い時間帯ということもあり、多くの通行人が足を止めて演奏に聞き入る姿が見られた。

 瀧峠雅介麻生区長は「年末は飲酒の機会が増える時季。交通安全の意識を高め、無事に新年を迎えてほしい」と話した。
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

中等教育学校で、男女共学に

詳しくは学校説明会へ(公式サイトから要予約)

http://toin.ac.jp

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

和太鼓と和楽器の競演

アルテリッカしんゆり

和太鼓と和楽器の競演

5月4日~5月4日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生郷土史料館タイアップ企画

    柿生文化を読む

    第122回 シリーズ「麻生の歴史を探る」民間信仰(6)石造物〜馬頭観音 後編

    4月13日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク