麻生区版 掲載号:2013年1月18日号
  • googleplus
  • LINE

甘い香りで初春告げる 浄慶寺でロウバイが開花

小ぶりな花をつけた
小ぶりな花をつけた

 浄慶寺(上麻生6の34の1)のロウバイが、黄色く小ぶりな花をつけた。

 独特の甘い香りをもつこの花は、初春を告げる季節の風物詩として知られている。ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木樹で、花にツヤがあり蝋細工に似ていることからこの名が付けられたと伝えられる。

 ロウバイの見ごろは2月下旬頃まで。

 同寺では、他にも冬に咲く「冬桜」(フユザクラ)などが見ごろを迎え、来訪者の目を楽しませている。 
 

麻生区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人気トリオが

アルテリッカしんゆり

人気トリオが"愛"を演奏

4月30日~4月30日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯ウ・トゥ・ケア

    ホワイトファミリーつつみ先生の

    歯ウ・トゥ・ケア

    How To Care vol.03最適な治療とは…(2)海外との意識の違い

    3月30日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク