麻生区版 エリアトップへ

2013年1月の記事一覧

  • 川崎の工場夜景が最優秀

    川崎の工場夜景が最優秀

    全国681点から

     工場夜景の魅力をPRする「工場夜景・美の祭典」フォトコンテスト(主催=川崎市産業観光振興協議会)の入賞作品20点が決定した。最優秀作品には貨物線の線...(続きを読む)

    1月18日号

  • お洒落楽しみ介護予防

    お洒落楽しみ介護予防

    シニアがランウェイ

     シニアモデルがランウェイを闊歩―。  高齢者の介護予防やいきいきとした老後を提唱しようと市民団体が2月20日、麻生市民...(続きを読む)

    1月18日号

  • 救急車の出場 過去最多

    市消防局

    救急車の出場 過去最多

    08年から4年連続で増加

     川崎市消防局は、2012年の救急車出場件数が6万2661件に上り、統計を取り始めた1950年以降で最多を記録したと発表した。その主な要因は高齢化。ま...(続きを読む)

    1月18日号

  • 武重 邦夫さん

    映画「父をめぐる旅」のプロデューサー・共同監督を務めた

    武重 邦夫さん

    市内在住 74歳

    「生む」から「育む」まちへ  ○…細山に自宅を構えた異才の日本画家・中村正義の生涯を映画にす...(続きを読む)

    1月18日号

  • 運営委員を募集

    青少年フェス

    運営委員を募集

    2月28日まで

     青少年フェスティバル実行委員会事務局は、3月17日にとどろきアリーナで行われる「第18回青少年フェスティバル」の準備などに携わる運営委員を募集してい...(続きを読む)

    1月18日号

  • 推進キャラに名前つけて

    かわさき3R

    推進キャラに名前つけて

    応募22日まで

     川崎市環境局では、ごみの減量化・資源化の促進に向けた3R(リデュース・リユース・リサイクル)の取組みを身近に感じてもらおうと、中学生デザインによる3...(続きを読む)

    1月18日号

  • ワタミの介護付有料老人ホームレストヴィラ王禅寺で見学会開催中

    ワタミの介護付有料老人ホームレストヴィラ王禅寺で見学会開催中

     全国に93の介護付有料老人ホームを展開するワタミの介護(株)が8月、麻生区王禅寺にオープンした「レストヴィラ王禅寺」では、好評につき現地見学会を毎日...(続きを読む)

    1月11日号

  • アイデア作品一堂に

    アイデア作品一堂に

    発明クラブが展示会

     川崎北部少年少女発明クラブ(安村通晃会長)が1月12日と13日の2日間、新百合21ホール6階J:COM特設会場で「第1回アイデアものづくりコンテスト...(続きを読む)

    1月11日号

  • アフリカ音楽を楽しもう

    アフリカ音楽を楽しもう

    授産学園でライブ

     川崎授産学園(細山1209番地)がアフリカ人アーティストらを招き「アフリカンライブ!〜歌って踊って盛り上がろう!」を1月15日、同学園体育館で開催す...(続きを読む)

    1月11日号

  • 「健康ダイエットクラブ」

    やせて太らない身体作りが特徴・第23期生始まる 米国栄養学博士松本玲子先生

    「健康ダイエットクラブ」

    すでに4500名以上の女性が経験  松本先生の「健康ダイエット」は、これまでのダイエットの常識が変わると4...(続きを読む)

    1月11日号

  • 七草粥で新春祝う

    七草粥で新春祝う

    文化協会が催し

     麻生区文化協会が7日、麻生区役所広場で「あさお古風七草粥の会」を開いた。  この催しは同協会が新春に行う恒例行事。区役...(続きを読む)

    1月11日号

  • 「教育、渋滞緩和で川崎モデルの確立を」

    対談「スマートシティ〜成功の鍵を探る」

    「教育、渋滞緩和で川崎モデルの確立を」

    企画=月本たくや事務所

     世界各国で進んでいる「スマートシティプロジェクト」。川崎市でも今春から具体的な取り組みが始まるのを受け、政治信念のひとつとして実現化に向け活動してき...(続きを読む)

    1月11日号

  • パパと子育て考える

    パパと子育て考える

    市民館で講演

     川崎市教育委員会が1月12日、19日、2月2日、9日、16日に麻生市民館(第1会議室・料理室)で父親と育児を考える講演会を開催する。実施機関は麻生区...(続きを読む)

    1月11日号

  • 新たな一歩踏み出す年に

    新たな一歩踏み出す年に

    瀧峠区長に新春インタビュー

     本紙は新春にあたり、麻生区の瀧峠雅介区長にインタビューを行った。新たな年に対する抱負と、具体的な取り組みについて語ってもらった。...(続きを読む)

    1月11日号

  • 塙 博臣さん

    2月9日に麻生市民館で行われる講座「ハッピー・パパライフ」の講師を務める

    塙 博臣さん

    片平在住 57歳

    人と「向き合う力」伸ばしたい  ○…会社に命じられ、使命感から取り組んだ「組織風土改革」。方...(続きを読む)

    1月11日号

  • 等々力で世界戦へ

    川崎新田ジム黒田選手

    等々力で世界戦へ

    2月27日ゴング

     川崎新田ボクシングジム(多摩区登戸)に所属する日本ライトフライ級チャンピオン黒田雅之選手(26)の世界タイトル戦が2月27日に開催されることが決まっ...(続きを読む)

    1月11日号

  • 区内1743人が成人に

    区内1743人が成人に

    14日、中原区でつどい

     市内の新成人が一堂に会す「成人の日を祝うつどい」(主催/川崎市・市教育委員会・市選挙管理委員会)が1月14日(祝・成人の日)、中原区内のとどろきアリ...(続きを読む)

    1月11日号

  • 新春恒例の「狂言の会」

    新春恒例の「狂言の会」

    ハゲマス会が主催

     伝統芸能の奥深さを広める活動をしているハゲマス会(森宮康会長/明治大学名誉教授)主催の「第15回狂言の会〜大蔵流山本家とともに」が1月27日、川崎市...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「新生」の願い込め

    「新生」の願い込め

    琴平神社宮司が墨画

     画家としても活躍する琴平神社(麻生区王禅寺東5の46の15)の宮司・志村幸男さんが干支の墨画を描いた。  志村宮司は新...(続きを読む)

    1月1日号

  • 集中講座で女子力アップ

    集中講座で女子力アップ

     麻生区役所保健福祉センターが1月24日から「女子力アップヘルスケアセミナー」を開催する。  見た目マイナス10歳を目指...(続きを読む)

    1月1日号

  • 経済のエンジン回したい

    新春インタビュー

    経済のエンジン回したい

    黒岩知事、13年の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では黒岩祐治神奈川県知事に単独インタビューを行った。知事は「緊急財政対策」に取り組んだ昨年を振り返るとともに、再生可能エネ...(続きを読む)

    1月1日号

  • まちの魅力向上に意欲

    新春インタビュー

    まちの魅力向上に意欲

    阿部市長、抱負を語る

     新年にあたり、本紙では、阿部孝夫市長に恒例の新春インタビューを行った。阿部市長は今年を「新たな飛躍」の年として位置づけ、さらなる行財政の改革の推進を...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

聖夜祝うフルートの音色

聖夜祝うフルートの音色

クリスマス公演 今年も

12月2日~12月2日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク