麻生区版 掲載号:2013年7月19日号
  • googleplus
  • LINE

熱中症搬送、最多ペース 早い梅雨明けが要因

社会

 市内における熱中症(疑いを含む)での救急搬送者数が、今年5月から7月15日までの昨年同期と比べて約6倍に急増し、過去最多のペースで推移している。例年より早い梅雨明けが要因とみられ、市消防局では予防策などを呼びかけている。

 同局によると、市内の熱中症による救急搬送者数は今年5月から7月15日までに206人。昨年同期32人の6・4倍に上った。調査を始めた1996年以来、この時期では最多となり、最も早いペースで増加している。

 市消防局によると搬送者数急増の背景には、例年7月20日ごろの梅雨明けが、今年は同6日と早く、気温上昇の時期が早まったことが挙げられるという。

 206人のうち、5月に16人、6月に15人、7月1日から15日までに175人(85%)。男女別では男性が140人(68%)と圧倒的に多い。屋内での発生件数は75人で、全体の36・4%を占めている。

 搬送者の年代別では70代が全体の18・9%にあたる39人と最多。次いで80代が34人(16・5%)、10代が28人(13・6%)と続く。死亡者はいないが、重症者が7人、中等症が63人、軽症は136人に上った。

 同局は「梅雨明けが早く、体が暑さに慣れていなかったのでは。屋内にいても、発汗で多くの水分と塩分が体外に出てしまうため注意が必要」と話している。

「こまめに室温調整を」

 熱中症を予防するため、同局は【1】スポーツドリンクなどでこまめに水分、塩分を補給する【2】激しい運動を避ける【3】室温を調整し、エアコンの設定温度は28度を超えないようにする【4】ゆったりとして涼しい服装を心掛ける―などを呼び掛けている。

暑中お見舞い申し上げます

リフォーム工房 アントレ

麻生区での施工にこだわり13年目。大切なご自宅のリフォームはお任せを。

http://entrez.jp/

地域と共に歩む

知的障害者施設の職員(生活支援員・グループホーム世話人)を募集中

http://www.seiwa-gakuen.jp

お参りは柿生の金比羅様へ

いつでも、どなたでも気軽にお参りできるそれが、バリアフリーの琴平神社

http://kotohirajinja.com/

公益社団法人 川崎西法人会

税のオピニオンリーダーとして地域に密着し、会員企業・一般向けの研修会を実施

https://www.kawasakinishihojinkai.or.jp

かわさき産業親善大使 神崎順

芸術の街・しんゆりに生まれた夢のレビューを皆様と

http://www.esp-revue.com/

株式会社カジノヤ

味にこだわり、心を込めた納豆づくり

http://www.kajinoya.co.jp/

たま日吉台病院では職員募集中!

看護師や介護食の方、「たま日吉台病院」へお気軽にお問合せ下さい

http://tamahiyoshi.or.jp/recruit/index.html

麻生交通安全協会

飲酒運転根絶ハンドルキーパー運動を推進

http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/49ps/49_idx.htm

麻生区拠点に全国へ「劇団民藝」

奈良岡朋子出演「黒い雨」は7・31新宿、8・2池袋などで公演

http://www.gekidanmingei.co.jp/

川崎麻生ロータリークラブ

2018~2019年度会長方針「会員間の友情と輪」

http://www.asaorc.net/

よみうりランド

プールWAI 大好評営業中!

http://www.yomiuriland.com/

森のようなバラ園

春と秋のバラフェアに今年もご期待ください。 朗読・群読サロンの受講生募集中。

https://blogs.yahoo.co.jp/roseokagami

正伝流空手道 中村道場

稲城市、麻生区新百合ヶ丘、栗平近くの、強さとやさしさ育む空手教室

http://www.seidenryu.jp/

<PR>

麻生区版のトップニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の野外上映会

恒例の野外上映会

8月25日に麻生小で

8月25日~8月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク