麻生区版 エリアトップへ

2013年8月の記事一覧

  • 支給額抑え採用枠拡大

    川崎市高校奨学金

    支給額抑え採用枠拡大 教育

    申請者増を受け見直し

     川崎市の高校奨学金が2014年度から見直される。採用枠は現行の350人から630人程度まで増やす。一方、支給額は実質減額。年間一律123500円の支給から学年...(続きを読む)

    8月9日号

  • 思春期の子と向き合う

    思春期の子と向き合う 社会

    9月10日からセミナー

     小学校中・高学年の保護者を対象に、のびのび育つ子どもとの「対話力UP」セミナーが麻生市民館第1会議室で9月10日から行われる。(主催/あさお共育プロジェクト...(続きを読む)

    8月9日号

  • 規模縮小、収支は大幅減

    川崎市12年度決算

    規模縮小、収支は大幅減

    市税は2年ぶり減少

     川崎市は先月31日、12年度の一般会計決算見込みを発表した。歳入と歳出とも前年よりも規模はやや縮小。個人市民税が増加した一方、市税全体は2年ぶりに減少に転じ、...(続きを読む)

    8月9日号

  • わが家の安全考える

    わが家の安全考える 社会

    9月7日 フォーラム

     麻生区区民会議フォーラム「大地震から助かる命を守る」が9月7日(土)、麻生区役所4階第1・2会議室で行われる。時間は午後1時半から午後4時40分まで。...(続きを読む)

    8月9日号

  • 夢パークが開園10周年

    夢パークが開園10周年

    12月に記念事業を実施

     川崎市子どもの権利に関する条例を基に作られた子どもたちの遊び場、川崎市子ども夢パーク(高津区下作延5の30の1)が今年7月、開園10周年を迎えた。7月21日に...(続きを読む)

    8月9日号

  • 高瀨隆雄(たかお)さん

    麻生区町会連合会会長として区内の町会・自治会をまとめる

    高瀨隆雄(たかお)さん

    早野在住 72歳

    区民と行政繋ぐパイプ役 ○…東日本大震災後、関東直下型地震の被害想定なども発表されている今、「安全・安心のまちづくり」と「...(続きを読む)

    8月9日号

  • 100年を機に記念碑建立へ

    アミガサ事件

    100年を機に記念碑建立へ 社会

    後世に歴史伝える

     1914年当時、大勢で行動することが許されていなかった時代に治水工事を求めて500人を超える村民が、決死の思いで県庁への直訴を行った「アミガサ事件」から100...(続きを読む)

    8月9日号

  • 来年1月オープン予定

    東芝未来科学館

    来年1月オープン予定

    年間30万人の来場者目指す

     東芝は、来年初頭に川崎駅西口前に建設した同社オフィスビル「スマートコミュニティセンター」内に未来科学館をオープンするとこのほど発表した。展示内容や体験型イベン...(続きを読む)

    8月9日号

  • 女子学徒隊の戦い描く

    女子学徒隊の戦い描く

    アートセンター 16日まで

     川崎市アートセンターは16日まで映画『ふじ学徒隊』(野村岳也監督)を上映する。同センターのアルテリオ映像館で行われている、戦争と平和を考える「平和のためのロー...(続きを読む)

    8月9日号

  • 西田選手が強敵下す

    西田選手が強敵下す スポーツ

    新田会長「これから活躍」

     川崎新田ジム(多摩区登戸)に所属する日本ミドル級8位の西田光選手が7月12日、後楽園ホールで行われた71kg契約8回戦で元東洋太平洋2階級制覇王者の飛天かずひ...(続きを読む)

    8月9日号

  • 市民を「シニア俳優」へ育成

    日本映画大

    市民を「シニア俳優」へ育成

    高齢者多い地域性いかす

     麻生区万福寺や白山にキャンパスを構える日本映画大学が9月から、川崎市民の50歳以上の俳優の育成・発掘に乗り出す。シニア層の多い麻生区近隣で、「シニア俳優」の新...(続きを読む)

    8月9日号

  • ジュニア選考始まる

    横浜DeNA

    ジュニア選考始まる

    1次に538人が参加

     横浜DeNAベイスターズのジュニアチーム選考会が7月24日、横浜市中区の本牧市民公園で行われた。 ジュニアチームは、毎年12月下旬に行...(続きを読む)

    8月9日号

  • 過去最高の370人が利用

    過去最高の370人が利用

    チャリティーカット

     「世界の子どもたちに教育と自立を」を合言葉に市内の美容師らでつくるグループ「PRIC」が先月30日、溝口でチャリティーカットのイベントを開いた。過去最高の延べ...(続きを読む)

    8月9日号

  • 通常国会終了のご報告

    通常国会終了のご報告

    みんなの党 神奈川9区(多摩・麻生)支部長衆議院議員 椎名つよし

     2013年1月28日に召集された第183回国会は、150日間の法定の会期を終了し、6月26日に閉会しました。本稿は、今国会におけるみんなの党の活動及び衆議院議...(続きを読む)

    8月2日号

  • 安心のヒルズ川崎聖地

    東証一部上場企業「はせがわ」取り扱い

    安心のヒルズ川崎聖地

    読者限定割引券でさらにお得

     霊園不足が深刻な都市部にあるヒルズ川崎聖地で現地案内会が行われている。案内をするのはお墓の販売数も日本一の「はせがわ」。 同園は、静か...(続きを読む)

    8月2日号

  • 「失敗しない」屋根リフォーム

    「失敗しない」屋根リフォーム

    住環境工房が勉強会 参加募集

     快適な暮らしのために、夢の住まいづくりを応援する住環境工房。国立店が主催する「外壁・屋根塗り替え勉強会」が、8月7日(水)・8日(木)に、新百合トウ...(続きを読む)

    8月2日号

  • 川崎市債投資セミナー

    参加無料申込受付中

    川崎市債投資セミナー

    8月27日(火) エポックなかはら

     川崎市は、市債について広く理解してもらうための「川崎市債投資セミナー」を川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)7階大会議室で8月27日(火)午後2時から3...(続きを読む)

    8月2日号

  • 第22回多摩川クラシコ

    GO!GO!!フロンターレ

    第22回多摩川クラシコ

    8月10日(土)

     サッカーJ1・川崎フロンターレは8月10日(土)、ホーム等々力競技場でFC東京との多摩川クラシコに臨む。キックオフは午後7時。 当日の...(続きを読む)

    8月2日号

  • 岡上の歴史を学ぶ

    岡上の歴史を学ぶ 文化

    9月から講座

     郷土岡上の歴史・文化継承委員会、岡上分館(麻生区生涯学習支援課)が主催する、「史・資料から学ぶ岡上の歴史」が9月20日(金)から2月まで全5回開催され、現在受...(続きを読む)

    8月2日号

  • 納涼盆踊り

    納涼盆踊り 文化

    たま日吉台病院

     医療法人社団晃進会「たま日吉台病院」で8月2日(金)、「納涼盆踊り大会」が開かれる。午後6時から8時まで。 当日は、王禅寺町内会と同院...(続きを読む)

    8月2日号

  • 手足口病患者が急増

    川崎市

    手足口病患者が急増

    手洗いなどを呼びかけ

     首都圏を中心に手足口病が流行している。川崎市でも7月から手足口病患者が急増し、7月14日に警報レベルを3年ぶりに超えた。市では家庭や幼稚園、学校などに対し、「...(続きを読む)

    8月2日号

  • 水ロケットで競い合う

    水ロケットで競い合う 教育

    少年少女発明クラブ

     科学教室などを通じ、子どもたちに「ものづくり」の魅力を伝える「川崎北部少年少女発明クラブ」(安村通晃会長)が先ごろ、第2回「ペットボトル水ロケット飛翔コンテス...(続きを読む)

    8月2日号

  • 区とイオンが連携開始

    区とイオンが連携開始 文化

    新百合ヶ丘でイベント

     川崎市とイオン株式会社が包括連携協定を締結したことを受け、麻生区役所とイオン新百合ヶ丘店は先ごろ、オープニングイベントを行った。新百合ヶ丘周辺ではマンションが...(続きを読む)

    8月2日号

  • 高木 伸一さん

    2013-14年度の川崎白百合ライオンズクラブの会長を務める

    高木 伸一さん

    片平在住 66歳

    片平への愛着胸に ○…会長として今年度のテーマを「明るく楽しく元気よく」とした。「健康でなければ、奉仕活動もできない。汗を...(続きを読む)

    8月2日号

  • 「後継決まらない」半数超

    市内の中小企業

    「後継決まらない」半数超

    産業振興財団の調査

     市内の製造業の中堅・中小企業のうち、後継者が決まっていないのが半数以上――。こんな調査結果を川崎市産業振興財団がこのほど発表した。子どもや家族が後を継ぐ企業が...(続きを読む)

    8月2日号

  • 幼児救急の処置学ぶ

    幼児救急の処置学ぶ 社会

    赤十字が参加者募集

     日本赤十字社神奈川県支部では幼児安全法講習を定期的に開催している。 講習では、こどもの事故防止や骨折などの急なけがに対して、ハンカチな...(続きを読む)

    8月2日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク