麻生区版 掲載号:2013年10月18日号
  • googleplus
  • LINE

議員提案で自殺対策条例 12月議会の提出めざす

 自殺者数の増加に歯止めをかけるため、川崎市議会はこのほど、「(仮称)川崎市自殺対策の推進に関する条例骨子(案)」をまとめた。議員提案として制定をめざす。市や事業主、学校などの責務を示し、連携を図りながら自殺の防止に努めることを盛り込んだ。

 川崎市によると、市内の2012年の自殺者数は249人。前年と比べると19人減少したものの、ここ数年は200〜300人で推移している。

 市議会はこうした現状を踏まえ、「自殺を個人の問題ではなく、社会全体で取り組む問題として捉える必要がある」として、今年5月に議員提案で条例の提出を検討。その後、健康福祉委員会で協議を重ね、今回の条例骨子案をまとめた。

 条例骨子案には、市の責務として関係機関と連携を図りながら、現状を把握し施策を講ずることなどを明記。事業主や学校、保健医療サービスを提供する医療機関の責務として、心の健康の維持に努めることや、それぞれが関係者と連携して自殺防止に取り組むことなどを盛り込んだ。また、連携強化のための連絡会議の設置を想定した仕組みの整備、自殺の兆候がある人を見守る人材の支援・養成についても触れ、社会全体で取り組むべきとの考え方を示している。

 具体的な対策や支援については条例施行後、市が策定する自殺対策総合推進計画に盛り込まれる見込み。自殺防止へ向けた情報提供、相談体制、人材の確保、健康保持、医療を提供する体制の整備、自殺未遂者・親族等に対する支援などを定めるという。

 健康福祉委員会の露木明美委員長は「条例ができることで、多くの市民に関心を持ってもらえるし、自殺対策の大きな強化になると思っている」としており、12月の議会への提出をめざすという。

 今回の条例骨子案について市民に意見を求めるパブリックコメントを11月15日(金)まで実施する。条例骨子案は各区役所、各市民館のほか、市のホームページで閲覧できる。

暑中お見舞い申し上げます

リフォーム工房 アントレ

麻生区での施工にこだわり13年目。大切なご自宅のリフォームはお任せを。

http://entrez.jp/

地域と共に歩む

知的障害者施設の職員(生活支援員・グループホーム世話人)を募集中

http://www.seiwa-gakuen.jp

お参りは柿生の金比羅様へ

いつでも、どなたでも気軽にお参りできるそれが、バリアフリーの琴平神社

http://kotohirajinja.com/

公益社団法人 川崎西法人会

税のオピニオンリーダーとして地域に密着し、会員企業・一般向けの研修会を実施

https://www.kawasakinishihojinkai.or.jp

かわさき産業親善大使 神崎順

芸術の街・しんゆりに生まれた夢のレビューを皆様と

http://www.esp-revue.com/

株式会社カジノヤ

味にこだわり、心を込めた納豆づくり

http://www.kajinoya.co.jp/

たま日吉台病院では職員募集中!

看護師や介護食の方、「たま日吉台病院」へお気軽にお問合せ下さい

http://tamahiyoshi.or.jp/recruit/index.html

麻生交通安全協会

飲酒運転根絶ハンドルキーパー運動を推進

http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/49ps/49_idx.htm

麻生区拠点に全国へ「劇団民藝」

奈良岡朋子出演「黒い雨」は7・31新宿、8・2池袋などで公演

http://www.gekidanmingei.co.jp/

川崎麻生ロータリークラブ

2018~2019年度会長方針「会員間の友情と輪」

http://www.asaorc.net/

よみうりランド

プールWAI 大好評営業中!

http://www.yomiuriland.com/

森のようなバラ園

春と秋のバラフェアに今年もご期待ください。 朗読・群読サロンの受講生募集中。

https://blogs.yahoo.co.jp/roseokagami

正伝流空手道 中村道場

稲城市、麻生区新百合ヶ丘、栗平近くの、強さとやさしさ育む空手教室

http://www.seidenryu.jp/

<PR>

麻生区版のトップニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の野外上映会

恒例の野外上映会

8月25日に麻生小で

8月25日~8月25日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク