麻生区版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

昭和音大・韓国施設共催 友好へ富川(プチョン)で歌声1つに 8月、高校生による音楽会

文化

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena
昨年行われた練習の様子
昨年行われた練習の様子

 区内にキャンパスを構える昭和音楽大学は8月、韓国の聖公会ソウル大聖堂・世宗文化会館との共催で、川崎市の友好都市である韓国・富川市などで「日韓高校生音楽会」を行う。同大学が6月7日に行った「高校生のための歌曲コンクール」で日本側が選抜した高校生7人と、韓国の高校生5人が共演を果たす。同大学の担当者は「高校生たちの奏でる歌声が、日韓の架け橋となってくれれば」と話している。

 「日韓高校生音楽会」では、8月18日の韓国京畿道富川市の知的障害者施設「へリム院」での日韓の高校生による訪問演奏を皮切りに、19日には聖公会ソウル大聖堂で、20日にはソウル市の世宗文化会館チェンバーホールで、日韓高校生コンサートが予定されている。富川市は川崎市の友好都市であることから、より関係を深めようと訪問先に選定された。同大学は2012年に行った歌曲コンクールで、韓国から特別審査員を招いたことをきっかけに関係を深め、昨年日韓高校生による音楽会を初めて行った。富川市内で行われるのは今回が初。

麻生高校の生徒も選抜

 日韓両国から出演するのは高校生12人。日本側の選抜は、同大学が主催した「第15回高校生のための歌曲コンクール」で行われた。同コンクールには全国から約200人の高校生が参加し、8か所で予選会を実施。6月7日に同大学で行われた本選会には42人が進出し、麻生高校2年の子田佳里奈さん=今号人物風土記で紹介=を含む7人が優秀賞を受賞。「日韓高校生音楽会」への出演が決まった。7人の中には日本でコンクールに臨んだ韓国人2人も含まれている。

 韓国から出演するのは、富川市にある京畿芸術高等学校の生徒3人と、仙和芸術高等学校の生徒2人。両国の高校生たちは、日韓高校生コンサートで韓国の歌曲「あの雲の流れ行くところ」や日本の歌曲「浜辺の歌」「花は咲く」などを合唱するほか、韓国歌曲や日本歌曲、イタリア歌曲などをソロ曲としても歌う予定だ。

 また今後、10月には同大学に、今回出演する韓国の高校生5人を招き、コンサートを行う予定。

 世宗文化会館と同大学は「若い響きは必ずや平和の響きとなってアジアへ、そして世界へ広がっていくことだろう。韓国と日本の高校生たちが歩き出す歌(平和)の旅となる」とコメントしている。

 同音楽会の担当者である同大学歌曲研究所アドバイザーの戸田志香さんは「小さな日韓の点だが、この点は必ずどこかにある点とつながる。つながった線で奏でられる音を遮ることなく、広げることが私たちの役目」と語った。

麻生区版のトップニュース最新6

初の単著で大臣新人賞

和光大学教授

初の単著で大臣新人賞 教育

越中おわら風の盆を描く

4月3日号

入学式 来週実施へ

市立学校

入学式 来週実施へ 社会

授業再開は検討続く

4月3日号

子年だけの観音開帳

星宿山王禅寺

子年だけの観音開帳 文化

12年に一度 4月1日から

3月27日号

新制度に相談急増

川崎市中小融資

新制度に相談急増 経済

コロナ窓口、半月で875件

3月27日号

国文化財に正式登録

二ヶ領用水

国文化財に正式登録 文化

川崎市 案内板新設へ補助金申請

3月20日号

親子向け行事ガイド完成

区民会議発市民団体

親子向け行事ガイド完成 教育

魅力知り「ふるさと」感じて

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク