麻生区版 掲載号:2014年9月26日号 エリアトップへ

平均77歳のコーラス団体 「コール片平チェリーズ」

文化

掲載号:2014年9月26日号

  • LINE
  • hatena
星勇二代表
星勇二代表

 「音楽のまち・かわさき」のシンボルであるミューザ川崎シンフォニーホールであす27日に行われる「プラチナ音楽祭2014」に、片平を中心に活動する「コール片平チェリーズ」(星勇二代表)が出演する。30人が属する同団体の平均年齢は77歳。星代表は「日頃の練習の成果を音楽祭で発揮できれば」と意気込む。

 同団体は、2005年に設立。結成当初は7、8人で活動。「楽しく歌って元気なシニア生活を送ること」を目的に「歌」で仲間や地域と繋がることを心がけている。

 活動は月2回行っており、あさお芸術のまちコンサートで実行委員長を務める丸山博子さんが月1回指導している。星さんは、丸山さんの指導について「厳しくもありますが、みんなが楽しく歌うことができるような指導をしてくれる」と話す。

 同団体は、特別養護老人ホームや福祉施設、小学校に出向き世代を超えた音楽交流を行っている。昨年は、新百合ヶ丘駅前で行われたイルミネーションの点灯式で歌声を披露するなど、地域活動は幅広い。

 「プラチナ音楽祭で、ミューザの舞台に立てるのは私たちにとっては夢の話。だからこそこれまで養ってきた団結力をぜひ見てほしい。このような舞台を経験することで少しでも団体の力を伸ばすことができれば」と星さんは話す。

 平均77歳のコーラスグループがミューザの舞台で歌声を響かせる。
 

麻生区版のローカルニュース最新6

箏の楽しさ教える

箏の楽しさ教える 文化

「三曲あさお」講習会

3月27日号

ワイン特区に決定

市北部

ワイン特区に決定 文化

「かわさきそだち」国が認定

3月27日号

サクラ満開

サクラ満開 社会

3月27日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

箏・尺八の体験会

箏・尺八の体験会

4月、小中学生が対象

4月4日~4月5日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク