麻生区版 掲載号:2014年10月3日号 エリアトップへ

桐光学園野球部 秋季県大会準優勝、関東へ 8年ぶり3度目の出場 

スポーツ

掲載号:2014年10月3日号

  • LINE
  • hatena
関東大会出場を決めた桐光ナイン=27日、保土ヶ谷球場
関東大会出場を決めた桐光ナイン=27日、保土ヶ谷球場

 神奈川県秋季高校野球大会で、桐光学園(栗木3の12の1)は9月27日の準決勝で県立相模原高に2-0で勝利し、上位2校に与えられる秋季関東大会への出場を決めた。翌日の決勝は平塚学園に敗れ準優勝に終わるも、8年ぶりとなる関東大会では選抜(春の甲子園)をかけ、上位進出を目指す。

 準々決勝までの7試合で9回逆転サヨナラ勝ちが2試合と、接戦を勝ち上がってきた桐光学園。関東出場がかかった準決勝も1点を争う試合となった。両チーム無得点で迎えた5回裏、桐光は2死1、2塁のチャンスに1番根本選手がライト前にタイムリーを放ち先制。6回にも追加点をあげリードを広げる。投げては、今夏を経験している中川、恩地両投手の継投で相模原打線を6安打無失点に抑え、決勝進出と関東大会への出場を決めた。

 準決勝で優勝候補の東海大相模を延長サヨナラで下し、勢いにのる平塚学園との県第1代表をかけた決勝戦では、初回に1点を先制。しかし、準決勝まで好投していた恩地投手が終盤につかまり1-8で敗戦。8年ぶりの秋県大会優勝を逃した。

「1カ月でさらに向上を」

 新チーム結成以来、選抜出場を目標にしてきた桐光学園。3度目の秋関東にむけて野呂雅之監督は「関東大会までの約1カ月の過ごし方で良くも悪くもチームが変わる。もう一段チーム力をアップできるように練習から取り組みたい」と話した。

 関東大会は10月25日から29日まで千葉県で開催される。神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨県の優勝校と準優勝校(開催県は3位まで)の15校で争われ、組み合わせ抽選会は10月10日に行われる。

 選抜大会への出場校は、選考委員会によって決められ、来年1月下旬に発表される。秋関東大会の成績が重要参考資料となり、例年関東大会でベスト4に残ると選考される可能性が高い。同校は過去に2006年は初戦敗退し、2000年はベスト8に入っている。選抜大会へは2001年の第73回大会に初出場。今回は73回大会以来となる春の甲子園を目指す。

麻生区版のトップニュース最新6

地域問題、解決の場に

介護施設「支え合い」

地域問題、解決の場に 社会

スペース開放し活動支援

12月4日号

開放に向け準備進む

王禅寺四ツ田緑地

開放に向け準備進む 社会

親子で自然あそび企画

12月4日号

白崎選手、プロ初勝利

麻生区内勤務ボクサー

白崎選手、プロ初勝利 スポーツ

日中は「じゅんき先生」

11月27日号

サプライズで壁に投影

新百合ヶ丘駅周辺

サプライズで壁に投影 社会

点灯式代替でメッセージ

11月27日号

活動の場広げ20年

芸術のまちコンサート

活動の場広げ20年 文化

来月で演奏会145回目

11月20日号

操縦士 昼夜2人体制へ

川崎市消防ヘリ

操縦士 昼夜2人体制へ 社会

国基準、段階的に増員

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

お問い合わせ

外部リンク