麻生区版 掲載号:2014年10月3日号 エリアトップへ

若者の今を考える 10日から全10回

社会

掲載号:2014年10月3日号

  • LINE
  • hatena

 麻生市民館で10月10日から、若者の雇用や現状を考える講座「若者たちの今〜労働・雇用から見た若者の今〜」が開かれる。全10回で12月19日までの毎週金曜日。午前10時から正午。

 講座では、現在の若者が置かれている雇用の現状を中心に、若者の雇用などを考える。内容は、現代の若者像、若年ホームレスの現状、困ったときの相談窓口を知ろうなど。

 「現役の若年層の皆さんはもちろん、わが子が未就学の保護者、子育て中でわが子の将来の雇用を心配している方など関心、興味がある方はぜひ参加を」と担当者。

 参加は無料。先着30人。原則全て出席。申込は電話か市民館へ直接。問合せは市民館(【電話】044・951・1300)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6

外国人に日本語教える

外国人に日本語教える 教育

ボランティア募集

8月7日号

医師が糖尿病を解説

医師が糖尿病を解説 社会

動画で講座配信

8月7日号

経営相談 専門家が対応

経営相談 専門家が対応 経済

市内3会場、オンラインも

8月7日号

胸ロゴに「ミツトヨ」

バスケB1川崎BT

胸ロゴに「ミツトヨ」 スポーツ

東芝から承継、未来紡ぐ

8月7日号

「1日号」9月から再開へ

市政だより

「1日号」9月から再開へ 社会

日刊紙への折込配布中心

8月7日号

平和祈り「原爆展」

写真や絵画など132点

平和祈り「原爆展」 社会

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

  • 7月17日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク