麻生区版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

麻生署 ヒーロー招き、「事故0(ゼロ)」訴え 世代越え、交通安全の輪

社会

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
ウルトラヒーローとふれあう子どもたち
ウルトラヒーローとふれあう子どもたち

 麻生警察署は10日、年末の交通安全キャンペーンにウルトラマンとウルトラマンギンガを招き、ともに「事故0」を訴えた。

 同キャンペーンは、年末特有の交通量や飲酒の機会の増加などによる交通事故を防ぐため、交通ルールの遵守とマナーの向上を呼びかけることを目的としている。神奈川県内の交通安全や防犯キャンペーンでウルトラヒーローを招いて行ったのは初。

 会場となった新百合ヶ丘駅南口ペデストリアンデッキには、ヒーローを目当てに多くの親子連れが詰めかけた。川崎市消防音楽隊による「ウルトラマンのテーマ」に乗せ、ウルトラヒーローが登場すると、観客から歓声があがり、会場のムードは最高潮に。子どもから大人まで次々に握手や写真撮影を求めていた。

 同署の川田安男署長は「いつものキャンペーンより、特に親子連れの方に多く来ていただいた。親から子まで世代を越え、愛されるウルトラマンの力を借り、交通安全の輪が広がってくれれば」を話した。

 同キャンペーンに協力した株式会社円谷プロダクションによると、この活動は東日本大震災で被災した子どもたちを支援する「ウルトラマン基金」の一環。地域全体の取組みであるということ、川崎市内でウルトラヒーローの撮影を行っていたこともあり、協力を決めたという。 

 川田署長は「うちに帰ったら、是非お父さんにも今日ウルトラマンに会ったことを伝えてほしい」と子どもたちに話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

片平、五月台を散策

片平、五月台を散策 スポーツ

健康ウォーク11月再開

10月30日号

店巡りお菓子ゲット

店巡りお菓子ゲット 社会

しんゆりでスタンプラリー

10月30日号

ひきこもりの背景とは

ひきこもりの背景とは 文化

精神科医が解説

10月30日号

初リサイタル、高津で

「川崎の歌姫」桜井純恵さん

初リサイタル、高津で 社会

10月30日号

今年は「黄金と誕生石」

今年は「黄金と誕生石」 社会

よみうりランド イルミ始動

10月30日号

マイナー文房具など紹介

(株)有隣堂

マイナー文房具など紹介 文化

YouTubeで公開中

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多彩な菊がお目見え

多彩な菊がお目見え

11月2日から 市民館

11月2日~11月14日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク