麻生区版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

禅寺丸柿ワインを贈呈 保存会が市長に

文化

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
水野会長(左から2人目)からワインを送られた福田市長(中央)
水野会長(左から2人目)からワインを送られた福田市長(中央)

 禅寺丸柿保存会(水野英雄会長)は12日、今年収穫した禅寺丸柿から製造したワインを福田紀彦市長に贈呈した。

 市役所で行われた贈呈式には水野会長のほか、飯草康男、鈴木勝久副会長、JAセレサ川崎代表理事副組合の立川勲氏などが出席した。福田市長は、今年製造されたワインを水野会長から贈られ試飲し「甘さが控えめでスッキリした口当たりで美味しい」と感想を述べた。

 区の木にも指定されている「禅寺丸柿」は今年、麻生区内の星宿山蓮華蔵院王禅寺の山中で発見され800年と言われている。保存会は1997年からワインを製造しこれまで毎年販売している。

 保存会によると、例年5000本前後で限定製造しているワインは昨年、猛暑の影響で約1800本の出荷にとどまった。今年も暑い日が続いたが、適度に雨が降ったことから昨年よりも多い製造となり、約5トンの柿から約5500本のワインができあがった。

 「禅寺丸柿の甘さがそのままワインで味わえるのが特徴。お年賀などのお土産にしてもらえるとうれしい」と水野会長は話す。

 ワインは720MLで1420円(税込)。15日から市内の酒販店やJAセレサ川崎パーシモン、セレサモスで販売されている。

麻生区版のローカルニュース最新6

校庭でポニーとふれあい

校庭でポニーとふれあい 教育

「寺子屋あさお」が麻生小で

10月15日号

記念講演「俳句を楽しむ」

記念講演「俳句を楽しむ」 文化

麻生区文化祭「俳句大会」で

10月15日号

新百合に全日本プロレス

新百合に全日本プロレス スポーツ

22日、初の主催大会

10月15日号

今季も「攻めて勝つ」

バレー女子NEC

今季も「攻めて勝つ」 スポーツ

山内主将が意気込み

10月15日号

多様性重視 残る課題

検証 福田市政㊦

多様性重視 残る課題 政治

継続・発展性の追求を

10月15日号

高齢者の就労を支援

高齢者の就労を支援 社会

川崎市シルバー人材センター

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ヤマユリの植え替え実演

ヤマユリの植え替え実演

11月10日 麻生市民館で

11月10日~11月10日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook