麻生区版 エリアトップへ

2015年2月の記事一覧

  • 麻生の寺院(1)金剛寺(廃寺)・西光寺

    麻生の歴史を探る

    麻生の寺院(1)金剛寺(廃寺)・西光寺

     麻生区周辺の寺院は、王禅寺、東光院を除き、その多くが室町時代(1338〜1573年)に創建されています。その理由は、最澄の天台宗や空海の真言宗に代表...(続きを読む)

    2月20日号

  • 大久保選手に市特別賞

    大久保選手に市特別賞 スポーツ

    「3年連続と初タイトルを」

     川崎フロンターレの大久保嘉人選手に川崎市は2月3日、川崎市スポーツ特別賞を贈った。大久保選手は昨年に続き、2回目の受賞。...(続きを読む)

    2月20日号

  • 高橋清行(せいこう)さん

    「万福寺人参友の会」会長として、継承・保存活動をする

    高橋清行(せいこう)さん

    千代ヶ丘在住 81歳

    伝える情熱果てしなく  ○…12日に行った千代ヶ丘小での万福寺人参の授業を終え、「子どもたち...(続きを読む)

    2月20日号

  • 「ボランティアの輪広げよう」

    「ボランティアの輪広げよう」 社会

    25日 区役所で

     麻生区社会福祉協議会麻生区ボランティア活動振興センターが25日、麻生区役所で「麻生区ボランティアのつどい(交流会)」を開催する(共催/田園調布学園大...(続きを読む)

    2月20日号

  • 万福寺人参を元気に収穫

    千代ヶ丘小児童

    万福寺人参を元気に収穫 教育

    「友の会」会長が授業

     千代ヶ丘小学校で12日、同校の4年生の児童約100人が、地域の伝統野菜である万福寺人参を収穫した。授業の一環として行われ、万福寺人参を継承・保存する...(続きを読む)

    2月20日号

  • ごみ処理発電を収集車へ

    ごみ処理発電を収集車へ 社会

    市とJFEエンジが検討

     ごみ焼却施設で発電した電力を電気自動車のごみ収集車に活用――。こんなシステムを構築しようと、川崎市内で実証実験に取り組む検討が始まった。川崎市とJF...(続きを読む)

    2月20日号

  • 防火意識向上を

    防火意識向上を 社会

    28日消防フェア

     麻生消防署で28日、麻生消防フェア「『見て』『触れて』『学ぶ』麻生消防署」が開かれる。開催時間は午後0時30分から3時。...(続きを読む)

    2月20日号

  • 歩いて学ぶ「東海道」

    参加者募集

    歩いて学ぶ「東海道」 文化

    日本橋〜箱根まで127キロ

     東海道かわさき宿交流館(青木茂夫館長)は日本橋から箱根の東海道の歴史を学びながら歩くイベントの参加者を募集している。川崎市観光協会共催。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 麻生区で再上映

    小川町セレナーデ

    麻生区で再上映

    21日から3月6日

     川崎を舞台にした映画『小川町セレナーデ』が2月21日から3月6日まで麻生区の川崎市アートセンターアルテリオ映像館で上映される。 作品は...(続きを読む)

    2月13日号

  • 区内神社で豆まき

    区内神社で豆まき 文化

    多くの親子連れで賑わう

     2月3日は節分の日―。 麻生区内の神社でも無病息災を願い、豆まきが行われ、多くの親子連れで賑わった。 高石神社...(続きを読む)

    2月13日号

  • 地域資源循環の輪語る

    地域資源循環の輪語る 社会

    区役所で環境フォーラム

     麻生区役所で28日(土)、環境フォーラム「菜の花プロジェクトで広がる地域資源循環の輪〜明治大学黒川農場の地域貢献の取り組み〜」が開かれる。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 歩いて学ぶ「東海道」

    参加者募集

    歩いて学ぶ「東海道」 文化

    日本橋〜箱根まで127キロ

     東海道かわさき宿交流館(青木茂夫館長)は日本橋から箱根の東海道の歴史を学びながら歩くイベントの参加者を募集している。川崎市観光協会共催。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 川崎市、6年ぶりⅤ

    かながわ駅伝

    川崎市、6年ぶりⅤ スポーツ

    矢澤さん、橋本さん 区間賞

     第69回市町村対抗かながわ駅伝競走大会が8日に行われ、川崎市が6年ぶり19回目の優勝を飾った。 レースは、秦野市中央運動公園から県立相...(続きを読む)

    2月13日号

  • 仮想の町で仕事体験

    田園調布学園大

    仮想の町で仕事体験 教育

    子どもたちが社会学ぶ

     田園調布学園大学(櫻本光学長)が7日・8日、地域の子どもたちが仮想の町で仕事体験をし、社会の仕組みを学ぶイベント「ミニたまゆり」を開催した。多くの子どもたちが...(続きを読む)

    2月13日号

  • 「医芸連携」でシニア層活性

    聖マリ医大昭和音大・映画大

    「医芸連携」でシニア層活性 社会

    美しい年の重ね方提案

     聖マリアンナ医科大学と昭和音楽大学、日本映画大学は、美しく年を重ねるビューティフル・エイジングをシニア層に提案する取組を進めている。3大学がそれぞれの特長を生...(続きを読む)

    2月13日号

  • 拉致問題啓発画像を放映

    拉致問題啓発画像を放映 社会

    横田夫妻がメッセージ

     川崎市は、市民に拉致問題に関心を持ち続けてもらうため、横田夫妻と同じマンションの住民有志で結成された支援団体「あさがおの会」と協力して横田夫妻のメッセージビデ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 迎(むかえ) スミ子さん

    このほど川崎市男女共同参画センターの館長に就任した

    迎(むかえ) スミ子さん

    多摩区在住

    「誰からも頼られる施設へ」 ○…男女が平等で快適に暮らす社会の実現を目指す川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の館長...(続きを読む)

    2月13日号

  • かこさん作品展示会

    かこさん作品展示会 文化

    17日から 中原図書館で

     絵本作家、かこさとしさんの展示会が、2月17日(火)から3月15日(日)まで中原図書館で開かれる。川崎市在住当時に描いたスケッチや子どもたちの絵、絵本の複製原...(続きを読む)

    2月13日号

  • 市とJRが連携協定

    市とJRが連携協定 社会

    地域と鉄道の発展に向け

     川崎市と東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は、市内における地域と鉄道の持続的な発展に向けて連携・協力を図る包括連携協定を締結した。JR東日本が自治体とこのよ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 科学の魅力を子どもに

    科学の魅力を子どもに 教育

    発明クラブが4期生募集

     科学教室などを通じ、子どもたちに「ものづくり」の魅力を伝える「川崎北部少年少女発明クラブ」(安村通晃会長)が、4期生の募集を開始した。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 住民と放火防止話し合い

    麻生消防署

    住民と放火防止話し合い 社会

    27日 市民館で

     麻生消防署は2月27日(金)、麻生市民館で放火防止教室を開く。 放火火災は川崎市内で1976年から38年連続で火災原因の第1位となって...(続きを読む)

    2月13日号

  • 不審電話に注意

    不審電話に注意 社会

    市消防局が呼びかけ

     消防署員を装い個人情報を聞き出そうとする不審電話が先月から市内で相次いでいる。 いずれも「無償で防災グッズを配付する」という手口で、消...(続きを読む)

    2月13日号

  • 子育てに重点、過去最大

    一般会計当初予算案

    子育てに重点、過去最大 経済

    総額6189億円

     川崎市は6日、2015年度の一般会計当初予算案を発表した。14年度よりも0・3%増の6189億円で過去最大規模。福田紀彦市長が就任して以来、初めての本格的な予...(続きを読む)

    2月13日号

  • ミューザ川崎シンフォニーホールから東北へ

    ミューザ川崎シンフォニーホールから東北へ

    東日本大震災復興チャリティ・コンサート

     東日本大震災発生から4年―。川崎市が世界に誇る音楽ホール、ミューザ川崎シンフォニーホールでは、「第2回東日本大震災復興チャリティ・コンサート『届けたい、音楽の...(続きを読む)

    2月6日号

  • 「2月が一番お得」

    「2月が一番お得」

    自動車税・クルマの相場も

     「クルマの買い替えや、クルマを手放すことをお考えの方は、今の時期がオススメです」―。 そう話すのはガリバー新百合ヶ丘店の宮澤店長。4月...(続きを読む)

    2月6日号

  • 「講師力」で内申点UP

    1授業80分1300円〜 体験授業

    「講師力」で内申点UP

    個別指導塾ネクシス

     チラシ広告をせず口コミ効果で小中学生が集まるのは成城・新百合・生田に教室を展開する人気塾「個別指導塾ネクシス」。創立13年でのべ1000人以上を指導(麻生中・...(続きを読む)

    2月6日号

  • 親子にスペースを開放

    親子にスペースを開放 教育

    市民館で「よち・わく・のび」

     麻生市民館では、親子が自由に情報交換や友達づくりに活用できるスペース「よち・わく・のび」を開放している。会場は同館児童室や和室。 出入...(続きを読む)

    2月6日号

  • 地産地消、エコな調理学ぶ

    地産地消、エコな調理学ぶ 社会

    19日 麻生市民館

     麻生区役所企画課と東京ガス株式会社川崎支店が主催し、区内の野菜を使い、環境に配慮した調理方法を学べる教室「あさおの地産地消 エコ・クッキング」を19日(木)に...(続きを読む)

    2月6日号

  • ホッとする風景写真募る

    ホッとする風景写真募る 文化

    2月10日まで

     里山フォーラムin麻生・区生涯学習支援課は「第9回 わたしのまちのホッとする風景写真展」の写真の応募を2月10日まで受け付けている。...(続きを読む)

    2月6日号

  • 納めのだるま市に6万人

    納めのだるま市に6万人 文化

    「火伏せの不動」賑わう

     麻生不動院で「だるま市」が1月28日開催され、約6万人が訪れた。 不動尊は昔から火難から人を守る「火伏せの不動」といわれ、明治の終わり...(続きを読む)

    2月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク