麻生区版 掲載号:2015年4月10日号 エリアトップへ

(株)ジェイコムイースト町田・川崎局の新局長に就任した 矢端 雅子さん 万福寺在勤 49歳

掲載号:2015年4月10日号

  • LINE
  • hatena

「地域が繋がるお手伝いを」

 ○…放送と通信技術を活用した地域サービスを展開する株式会社ジェイコムイースト町田・川崎局の新たな責任者。同局では初となる女性局長として「デジタルを活かした地域コミュニケーションの手段として『ジェイコムがあって良かった』と言われるような企業を目指したい。女性や母親としての目線で、安心して使えるデジタル技術を様々な団体と連携して提供出来れば」と意気込みを語る。

 〇…町田市生まれ。青山学院大学卒業後は証券会社に勤務したが、人と接することが好きな性格と中学時代から続けていたテニスを仕事に生かすべくインストラクターの道へ。全国各地を回る中で「地元に近いところで働きたい」という思いで飛び込んだのが、大和市に設立された新しいケーブルテレビ会社。「ケーブルテレビの認知度もない時代で、営業先ではよくテレビ屋さんと間違えられたり苦労もありました。ただ、会社が出来るという場に立ち会えたのは貴重な経験でした」。都内での本社勤務なども経験したが「地域の方から色々な情報を教えてもらったりしながら交流する現場の仕事が楽しい。役職は変わりましたが、今でも会社の席にはいないことが多いですね」と笑う。

 〇…子育てもひと段落し、オフの時間はゴルフやワインを楽しんでいる。「会社としてプライベートも充実させようという方針なので、今年中に趣味を3つ作らないと。テニスももっとやっていきたいし、何か常に動いていないと落ち着かない性格なんです」

 〇…デジタル化が進み、番組提供にとどまらない地元密着型のサービス提供など、可能性も広がっているケーブルテレビ業界。「地域と私たちが接する場をもっと増やしていくことで、希薄になりがちなコミュニティを繋ぐお手伝いをしていきたい」。女性ならではの目線とこれまで通りの現場主義を貫くことで、地域の安全・安心や生活支援への貢献を目指していく。

麻生区版の人物風土記最新6

登里 享平さん

川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

登里 享平さん

30歳

2月26日号

和泉 杏奈さん

【Web限定記事】ご当地アイドル「川崎純情小町☆」で麻生区、多摩区を担当する

和泉 杏奈さん

川崎市在住

2月19日号

松田 肇さん

麻生ヤマユリ植栽普及会の会長を務める

松田 肇さん

王禅寺東在住 75歳

2月12日号

鈴木 正視さん

令和2年度川崎市自治功労賞に選ばれた五力田町内会長の

鈴木 正視さん

五力田在住 73歳

2月5日号

竹市 八郎さん

地域でボランティア活動を続ける

竹市 八郎さん

万福寺在住 84歳

1月29日号

原 嘉孝さん

ジャニーズJr.で、舞台「両国花錦闘士」の主演を務める

原 嘉孝さん

中原区出身 25歳

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク