麻生区版 掲載号:2015年9月4日号 エリアトップへ

レッサーパンダ双子だった 夢見ヶ崎動物公園で初

文化

掲載号:2015年9月4日号

  • LINE
  • hatena
巣箱内で過ごす双子の赤ちゃん
巣箱内で過ごす双子の赤ちゃん

 市内唯一の動物公園「夢見ヶ崎動物公園」は8月18日、6月16日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんが、双子だったとこのほど発表した。レッサーパンダの双子が生まれたのは同園では初めて。

 同園によると、寝室内にある巣箱の下段から赤ちゃんが上段に移動していることがわかり、中を確認すると、1頭と思われていた赤ちゃんが2頭おり、双子だということが解ったという。性別などは不明。現在のところ、元気に生育している様子だという。

 先月19日からは管理事務所入口のモニターで巣箱内の様子を見ることができるようになっている。

 同園は「親が展示場に連れ出すまであと半年はかかる。それまでしばらくお待ち下さい」としている。

麻生区版のローカルニュース最新6

野菜ギフトに応募多数

小多機支え合い

野菜ギフトに応募多数 社会

30人が笑顔で受け取り

7月23日号

「交通事故ゼロの麻生区を」

「交通事故ゼロの麻生区を」 社会

交対協ら駅前で啓発

7月23日号

多摩川梨、今年も結実

多摩川梨、今年も結実 社会

麻生区内で出荷開始

7月23日号

景観向上へ 美化活動

エリマネコンソーシアム

景観向上へ 美化活動 社会

新百合ヶ丘駅南口で

7月23日号

「夏休み企画へぜひ参加を」

コミュニケーション・プラザ川崎

「夏休み企画へぜひ参加を」 文化

「第1弾」今月末まで実施中

7月23日号

「ふれあい公園」今年も中止

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに伝統文化 継承

子どもに伝統文化 継承

「お箏教室」参加者募集

9月11日~12月18日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter