麻生区版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

EXILE松本さん 肝炎検査呼びかけ 市長を表敬訪問

社会

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
福田市長を訪問したEXILEの松本さん(左)
福田市長を訪問したEXILEの松本さん(左)

 厚生労働省が行う「知って、肝炎プロジェクト」のスペシャルサポーターのEXILE松本利夫(MATSU)さん(40)が11月26日、福田紀彦市長を表敬訪問し、同プロジェクト推進の協力を依頼した。

 高津区出身の松本さんは「ただいまという気持ち。肝炎の早期発見・治療のためぜひ市民の皆さんも一度検査を受けてほしい」とコメント。母校の東橘中学校が子母口小学校と合築したことを知ると、驚いた様子で「今度行ってみたい」と話していた。

 また、県内に4カ所ある肝疾患拠点病院のひとつ、宮前区の聖マリアンナ医科大学病院の医師らも同席。消化器肝臓内科の松本伸行医師は「C型肝炎は感染症なので予防でき、95%以上が3カ月程で治る。40歳の節目検診等、症状のないうちに検査を」と話した。

 川崎市では委託医療機関約400カ所、市内7保健所で無料のB型・C型肝炎ウイルス検査を行っている。さらに、今年度から陽性者に専門医への受診喚起を行うフォローアップ事業も実施。10月に同検査を受診した福田市長は「あっという間に検査でき、安心感が得られた」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク