麻生区版 掲載号:2016年2月5日号 エリアトップへ

川崎JC 「一人ひとりが中心に」 新年のつどいであいさつ

社会

掲載号:2016年2月5日号

  • LINE
  • hatena
抱負を述べる青本理事長
抱負を述べる青本理事長

 一般社団法人川崎青年会議所(川崎JC)が先ごろ、川崎フロンティアビル(川崎区)で新年のつどいを開き、 青本栄太郎理事長が抱負を述べた 。

 式典で青本氏は「(会員)一人ひとりが中心人物となって参加する」 集まりにしたいとあいさつ。今年度のスローガンに「興味津々」を掲げ、ダンス大会の開催やバスケットボール大会の充実を図るとともに広報活動の強化に努めると表明した。また「仲間、市、市民を大切にすることで明るい未来が開けると確信している」 とも強調。1年間の任期を全力でまい進することを誓った。福田紀彦市長はJC時代の経験談を交えながら「まちづくりをリードする集団」としてさらなる活躍に期待を寄せ、同JCOBの石田康博議長は「若さ、行動力、柔軟な発想力でまちづくり」に取り組んでほしいとエールを送った。

麻生区版のローカルニュース最新6

はじめてのヨガ体験

【Web限定記事】しんゆり交流空間リリオス

はじめてのヨガ体験 社会

3月27日 体を動かしてリラックス

3月5日号

乾物でおいしい防災食

乾物でおいしい防災食 社会

リンクママが調理紹介

3月5日号

春の旧黒川村を歩く

春の旧黒川村を歩く 文化

4月12日 麻生の歴史散策

3月5日号

東柿生小 石井さんが金賞

川崎西法人会

東柿生小 石井さんが金賞 教育

税の絵はがきコンクール

3月5日号

「なぜ日本で英語講師に」

「なぜ日本で英語講師に」 文化

市民館主催 オンライン講演

3月5日号

クリスマスローズ講習

クリスマスローズ講習 社会

7日、岡上 季の庭で

3月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

研修会で詐欺防止へ

研修会で詐欺防止へ

動画上映・講演会も

3月12日~3月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世人の生活の舞台としての鶴見川【6】 「鶴見寺尾絵図2」【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    2月26日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク