麻生区版 掲載号:2016年4月1日号 エリアトップへ

神奈川県 がん医療提供体制を強化 新百合、関東労災など指定

社会

掲載号:2016年4月1日号

  • LINE
  • hatena
新百合ヶ丘総合病院 笹沼院長ら
新百合ヶ丘総合病院 笹沼院長ら

 神奈川県は、麻生区内の「医療法人社団三成会 新百合ヶ丘総合病院」などを「神奈川県がん診療連携指定病院」に、中原区の関東労災病院を「地域がん診療連携拠点病院」に新たに指定し先月24日、県庁分庁舎で指定書交付式を行った。

地域でのがん医療提供体制の充実、強化が狙い。「県がん診療連携指定病院」には昭和大学藤が丘病院、独立行政法人国立病院機構相模原病院も指定され、県内では10カ所となった。県では、17年度までに二次保健医療圏に1カ所以上整備することを目指している。「地域がん診療連携拠点病院」は原則二次保健医療圏に1カ所ずつ整備するもので、県内17カ所となった。いずれも専門的ながん医療や緩和ケアの提供、地域のがん診療を担う医療機関との連携、がん患者に対する相談支援や情報提供などを行う。

 新百合ヶ丘総合病院の笹沼仁一院長は「地域貢献として、診断から治療まで地域のトータルでのがん診療体制充実のために努めていきたい」と話した。関東労災病院の佐藤譲院長は「当院では治療と就労の両立支援を目指しており、がんになっても仕事を続けていけるようにサポートしていきたい」と語った。

関東労災病院 佐藤院長ら
関東労災病院 佐藤院長ら

麻生区版のローカルニュース最新6

4部が関東大会に出場

桐光学園

4部が関東大会に出場 スポーツ

サッカー、野球は県制覇

5月20日号

アイルランドの名作上演

アイルランドの名作上演 文化

劇団民藝『ルナサに踊る』

5月20日号

1年半の成果を披露

1年半の成果を披露 文化

しまりすアートが作品展

5月20日号

まちの地道な活動に光

春の叙勲・褒章

まちの地道な活動に光 社会

麻生区内8人が受章

5月20日号

楽しみながら防災知識を

楽しみながら防災知識を 社会

6月4日 四ツ田緑地で

5月20日号

「音楽のまち」から、世界へ

かわさきピアノコンクール

「音楽のまち」から、世界へ 文化

2年目が始動

5月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

屋台コーヒーで交流

屋台コーヒーで交流

百合丘地域包括ら企画

5月27日~5月27日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook