麻生区版 掲載号:2016年5月27日号
  • LINE
  • はてぶ

新緑の下に自然派店ずらり ベジ&フォーク賑わう

文化

総勢100店舗以上が会場内に並んだ
総勢100店舗以上が会場内に並んだ
 麻生水処理センター(旧麻生環境センター)を会場にしたイベント「第12回 Vege&ForkMarket」(ベジアンドフォークマーケット)が5月21日と22日に開催された。

 今回も動物性食品や添加物、白砂糖などを使わないナチュラルフードやオーガニックフードなどを扱う店舗などが多数集まり、多くの人出で賑わいを見せていた。

 食べ物やライフスタイルについて考えるきっかけづくりを目的に2010年から定期開催されている同イベント。農薬不使用の野菜やパン、焼菓子といった飲食店に加え、ハンドクラフトや雑貨店が並び、ライブ演奏が行われていた。

 初めて青葉区から来たという親子連れは「地元食材とかオーガニックにこだわったおしゃれな店ばかりで歩いているだけでも楽しかった。フレッシュジュースが特に美味しかった。授乳スペースとか、子ども達が遊べる場所も確保されていて、次回もまた来たい」と話していた。

麻生区版のローカルニュース最新6件

麻生区版の関連リンク

あっとほーむデスク

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

アルナ園で秋祭り

アルナ園で秋祭り

無料の石焼き芋など予定

11月3日~11月3日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第136回 シリーズ「麻生の歴史を探る」日野往還〜神奈川道〜後編

    10月19日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第134回 シリーズ「麻生の歴史を探る」津久井街道〜登戸宿、竹の花宿 後編

    10月12日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク