麻生区版 掲載号:2016年6月24日号 エリアトップへ

(PR)

「入れ歯の悩み」無料相談会 「落ちない・浮かない・咬める」  7月7日に歯科技工士が来院

掲載号:2016年6月24日号

  • LINE
  • hatena

 今年3月に開院した新百合ヶ丘駅徒歩3分の「新百合ヶ丘南歯科」で7月7日(木)、「入れ歯の悩み」無料相談会が開催される。相談会では「(株)近藤義歯研究所」(相模原市)と連携し、歯科技工士ら入れ歯の専門家とともに、さまざまな悩みや疑問に応えていく。開催時間は午前9時から午後1時30分。事前予約制、先着8人。

 同院では入れ歯製作の国際ライセンスを持つ近藤太氏が代表を務める(株)近藤義歯研究所と、普段から協力・連携体制を整えている。例えば、問題点が多く複雑な症例の場合、治療に入る前に石膏で顎模型を製作し、歯科技工士と治療計画を綿密に検討し、十分に患者説明した上で治療に臨んでいる。高山祐輔院長は「歯を失った場合、一般的にインプラント、入れ歯、ブリッジで治療します。複数の歯が連続欠損して、ブリッジできない場合で『外科処置がこわい』『高齢で体力的に難しい』などの方には、入れ歯治療をおすすめします」と話す。

「落ちない・浮かない・咬める」入れ歯づくりを提案

 「よく咬んでおいしく食事をとりたい」「人前でも思いっきり笑いたい」など、さまざまな悩みに応えたい―。同院では精密な型取りや咬み合わせ、顎の位置決めを専門の技工士とともに行い、歯並びや色、発音などの確認、微調整を経て、フルオーダーでより快適な入れ歯を作ることができるという。費用は保険適用外で42万円〜、上下の総義歯が71万円〜、リハビリを要するリハビリデンチャーが125万円〜。部分入れ歯にも対応し、味覚や装着感、耐久性、審美性などもアップするという。

 相談会の予約、問合せは左記の同院へ連絡を。

新百合ヶ丘南歯科

川崎市麻生区上麻生1-3-5ドレイク202

TEL:044-322-8037

http://www.sym-dc.jp

麻生区版のピックアップ(PR)最新6

「空き家・古家」の賢い対処法

後悔しない相続対策の実例を学ぶ 無料セミナー

「空き家・古家」の賢い対処法

12月6日 会場=専修大学サテライトキャンパス

11月22日号

今年のNo.1ニュースは?

川崎市

今年のNo.1ニュースは?

12月5日まで投票受付

11月22日号

かわさき こどもタウンニュース

公社の高齢者向け賃貸

公社の高齢者向け賃貸

24時間「緊急時対応サービス」

11月8日号

川崎市が主催する相続・資産活用セミナー

川崎市が主催する相続・資産活用セミナー

賃貸アパートのオーナー注目

11月8日号

「家族葬の不安など丁寧にお応えします」

「家族葬の不安など丁寧にお応えします」

安心の地元ホール 相談会随時受付

11月8日号

地元弁護士に本音インタビュー

地元弁護士に本音インタビュー

新百合ヶ丘総合法律事務所 中山 隆弘弁護士

11月8日号

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第162回 シリーズ「麻生の歴史を探る」榛名山(はるなさん)信仰〜風祭り〜 前編 文:小島一也(遺稿)

    11月22日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    11月8日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    第160回 シリーズ「麻生の歴史を探る」御岳山信仰〜勧化と御師〜 前編 文:小島一也(遺稿)

    11月1日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク