麻生区版 掲載号:2016年7月8日号 エリアトップへ

20・30代対象 農業体験モニター募集 トマト・ブルーベリー収穫

文化

掲載号:2016年7月8日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市では現在、20代から30代の若い世代を対象に収穫体験モニターを募集している。主催は地域活性化検討専門部会(明治大学・川崎市・黒川地域連携協議会)。

 「農と環境を活かしたまちづくり」の一環で、収穫体験を通じて、地域の魅力を発見、発信していく。今回は麻生区内の黒川地区で7月30日(土)、トマトやブルーベリーなどの収穫体験を行う。午前10時に黒川駅を出発し、ブルーベリー畑で収穫体験後、明治大学黒川農場の見学、トマトの収穫体験を実施。収穫した野菜は持ち帰ることができる。

 申込み締切は7月14日。参加費無料。募集対象は市内在住、在学、在勤の20〜30代の男女20人(応募者多数の場合、抽選)。アンケートに回答できる人、収穫した野菜を後日盛り付け、または料理した写真をメールなどで提供できる人に限られる。当日、里地里山の散策(計1時間程度)や農作業があるので、動きやすく、汚れてもいい服装で暑さ対策を。小雨決行。

 申込み方法などの詳細・問い合わせは麻生区企画課(【電話】044・965・5112)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6

防犯パトで地域安全を

防犯パトで地域安全を 社会

2月3日 研修会参加者募集

1月14日号

区内各所で「どんど焼き」

区内各所で「どんど焼き」 社会

小正月の伝統行事

1月14日号

サッカーは全国ベスト8

桐光学園

サッカーは全国ベスト8 スポーツ

接戦勝ち上がり奮闘

1月14日号

子ども会作品一堂に

子ども会作品一堂に 文化

15日から区役所、市民館

1月14日号

プラ循環「成功させる」

プラ循環「成功させる」 社会

福田市長が新年の辞

1月14日号

気候危機を考える

気候危機を考える 社会

2月 区役所で講演会

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

落語で特殊詐欺防止

落語で特殊詐欺防止

1月28日 区役所で研修会

1月28日~1月28日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【2】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月14日号

  • 柿生文化を読む

    柿生文化を読む

    シリーズ「鶴見川流域の中世」中世史料・資料の隠れた宝庫 恩田郷(その2)【1】文:中西望介(戦国史研究会会員・都筑橘樹研究会員)

    1月7日号

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook