麻生区版 掲載号:2016年7月15日号 エリアトップへ

臨港第1分団第2班が優勝 川崎市消防団操法大会

社会

掲載号:2016年7月15日号

  • LINE
  • hatena
ホースを肩に背負い放水の準備をする消防団員
ホースを肩に背負い放水の準備をする消防団員

 「川崎市消防団操法大会」がこのほど、宮前区の市中央卸売市場北部市場で開かれ、臨港消防団第1分団第2班が大会を制した。大会には、川崎市内各区の予選会を勝ち抜いた8消防団16チームが出場。1チーム4人で、消防ホースを延ばして放水し、標的を倒すまでのタイムと安全確実な動作を競った。

 最優秀賞は臨港消防団第1分団第2班。優秀賞に麻生消防団柿生分団片平班が輝いた。優良賞には、多摩消防団稲田分団中野島班、臨港消防団第1分団第1班となった。

 臨港消防団第1分団第2班と臨番の麻生消防団麻生東分団の2チームは川崎市の代表として、7月28日(木)に県防災センターで開催される神奈川県消防団操法大会に出場する。

麻生区版のローカルニュース最新6

町内会が初コンクール

ポイ捨て防止ポスター

町内会が初コンクール 社会

最優秀に柿生中・玉城さん

1月28日号

義経と弁慶が通った橋

記者まちかど探検

義経と弁慶が通った橋 文化

『鎌倉殿の13人』ゆかりの地〜前編

1月28日号

文化財守り、後世へ

文化財守り、後世へ 社会

白山神社で消防訓練

1月28日号

4カ月連続で減少

川崎市人口

4カ月連続で減少 社会

コロナ禍、転出増が一因

1月28日号

イベント中止・延期相次ぐ

イベント中止・延期相次ぐ 社会

コロナの感染拡大受け

1月28日号

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」 社会

2月12日 麻生区市民館で

1月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講演会「認知症に備える」

講演会「認知症に備える」

2月12日 麻生区市民館で

2月12日~2月12日

麻生区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

麻生区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook