麻生区版 掲載号:2016年7月29日号 エリアトップへ

鉄道テーマに芸術展示 岡本太郎美術館で

文化

掲載号:2016年7月29日号

  • LINE
  • hatena
岡本太郎・JR記念ポスター「出発」
岡本太郎・JR記念ポスター「出発」

 川崎市岡本太郎美術館(多摩区)で展覧会「鉄道美術館」が開催されている。10月10日まで。

 岡本太郎氏は国鉄が民営化された記念の公式メダルデザインや、山陽新幹線開通の岡山駅に壁画を作ったなどの縁がある。こうしたこともあり、企画された、鉄道を美術の視点で味わおうという試み。鉄道のテイストを作品に取り入れる現代アーティストと岡本太郎がコラボした巨大ジオラマのほか、鉄道ポスターや時刻表、模型、トレインマークなども展示する。また、鉄道模型操作体験会やミニSL乗車体験、パラモデル公開制作も日によって開催される。

 午前9時30分から午後5時まで(入館は4時30分まで)。入場料は一般1000円、高・大学生、65歳以上800円、中学生以下無料。月曜休館(祝日は除く)。ミニイベントの詳細・問い合わせは同館(【電話】044・900・9898)へ。

麻生区版のローカルニュース最新6

弥生の麻生まっ白に

弥生の麻生まっ白に 社会

満開のサクラもブルブル

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

地元の宝守ろう

地元の宝守ろう 社会

 町内会 麻生川沿いで清掃

4月3日号

市、イベント自粛を解除

市、イベント自粛を解除 社会

4月以降は「主催者判断」

3月27日号

災害時営業ひと目で判断

市薬剤師会

災害時営業ひと目で判断 社会

開局中イエローフラッグ

3月27日号

「街に溶けこむ施設に」

片平地域包括支援センター

「街に溶けこむ施設に」 社会

4月1日 栗平駅前に移転

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

麻生区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク